カメラの操作であわてる

jinbouchou160004-2.jpg

MZ-3 / FA 35mmf2 / Presto1600

オートフォーカスって楽で、じゃんじゃんいいスナップ撮れちまうぜ、と思いきや、そうではないですね。
ファインダー覗かないで撮る時になかなか合焦しないでいらいらすることはありがちですが、その前に、カメラの電源を入れ忘れることが何度か……。
撮りたい人とかモノの前でシャッター押してもウンともスンとも言わず、悲しい思いをします。
通り過ぎぎわに気取られないようにやろうとするので、しまった! と思いつつも何事もなかったように通過するのですが、内心では嗚咽しています。
正確には、電源を入れ忘れていることを忘れているか、そのカメラに電源があること自体を忘れているか、なのですが……。

色々と練習したい気分です。
早くいい陽気になってくれるといいなあと思ってます。

2コメント

to-fu  

もうAFもMFも常にピント固定です。面倒臭くてかなわんです。
今日「ヨシッ!」ってのが撮れたと思ったらGRの電源OFFってました。NOOOOO~!!

2009/02/28 (Sat) 21:21 | EDIT | REPLY |   

狛  

to-fuさん>
わたくしももう固定の方が全然素直で素敵であると思われました。
この写真がホントまさにAFでロックできず、何段も階段を追っかけたあげくにようやく切れたものです。
はずかしい! さわやかではない!
スナップはさわやかでなくてはならないと思うのです。
蝶のようにまい、蜂のようにさす。これです。

2009/03/01 (Sun) 01:09 | EDIT | REPLY |   

コメント投稿