工業道路

IMGP0686.jpg
MX-1

 茨城県へ帰ってきております。あったかいなあ。


 今朝、日曜美術館をみていたら、小粋なスナップ写真家、ソール・ライター展がやってるという特集。
 ええ? こういうのがはやってんの? X100Vで推すべきはこっちだったんじゃねえのよフジ……?
 と、フジのことが余計に意味不明空間にさまよい込みました。
 あれかな、ソール・ライター風味は他の人が担当で、アレはラフモノクロのバリエーションにしたかったのかしら。

 ソールさんの写真を真似っこするのが世間で流行っているが、本当はその生き方に憧れているんだ。というのが主旨。
 そうですね。似たような写真が撮れれば良いというのではないですものね。
 なぜか毎日かつやからあげが食べたくなるのとは、これはちょっと違う話題ですよ。

4コメント

RYO-JI  

毎日カツや唐揚げが食べたくなるのは自然の摂理ですよ。
だから抵抗しなくていいのです(いや、ダメ)。

そんでもってソール・ライターさんの写真展ですが、春に京都でも開催されるようなので見に行こうかなぁと。
そう思っているんですが、JR京都伊勢丹にある美術館で激混み必死なのでやっぱり行かないかもしれません。

2020/02/09 (Sun) 22:08 | EDIT | REPLY |   

to-fu  

同じく見に行こうか悩みつつ、たぶん行かないんだろうなあという気がしています 。
あ、もしRYO-JIさんが来られるなら是非合流してランチ(揚げ物)に行きたいですけど。
え?写真展ですか?行くかどうかはまあ揚げ物食べてから考えましょう 笑

おしゃれスナップだと私、アーウィットおじさんが好きなんです。
名前のとおりウィットに富んでいて(スペル違いますが)何だかまあ見ていて悪い気がしませんね。
あのおやじの「DOG DOGS」という犬を撮った写真集が好きで、今でもたまーに見返しています。
ああいうのが撮れたら楽しいだろうなあと思うんですけど、たぶん半分以上は作られた写真なんだろうなあ。

2020/02/09 (Sun) 22:58 | EDIT | REPLY |   
狛

狛  

RYO-JIさん>
いや、わたくしはもういい歳ですし、最近は……と言おうとするも、やはり何が食べたいかと思い浮かぶのはカツ丼や山のようなからあげだったりしますね。本能か?笑

実は近々東京の知人に会いにいくので、これはツイてるのかと思ったりもしましたが、僕も行きません。笑
ソールさんの写真は良いとは思いますが、別に生で見なくても良さそう。
というかそう、東京の展覧で気分よく見られる気がしないんですよね。全く。
構図やシーン、色合いも、ちょっと浮世絵のような印象がありました。
そういうところは好きです。

2020/02/10 (Mon) 12:12 | EDIT | REPLY |   
狛

狛  

to-fuさん>
やはり。笑 まあでも、展覧の図録があったらちょっと欲しいかなと思いました。
ソールさんの写真はそういう感じかなと。

アーウィット伯父貴は良いですよね。ちょっと捻った感じやちょっとセクシーな感じがあって。小さい版でいいから写真集を持っていたいです。
クーデルカやサルガドもすげえなあと思って見ましたが、疲れるので笑、結局アーウィットはいいよね、と帰ってくることができる。ポイント高いです。
実際演出写真とのことだし、まあそれでも、小説を読むかのように見ることができて良いんですよね。

2020/02/10 (Mon) 12:26 | EDIT | REPLY |   

コメント投稿