【特別ふろく】「松保の大杉」への8キロ林道走破動画


せっかくだから1080pで見てね / 音ありです


 なんとも印象深い衝撃を与えてくれた山形県最大の巨杉「松保の大杉」
 巨樹探訪の記事にも書いた通り、そこまでの道のりはボコボコの林道を8キロ走る。

 ……いやね、今だから書きますけど、実はもっと短いルートがあるんですよ。そっちだと2キロになる。
 2キロだが、車は入れず徒歩。
 歩くのダリいというのではなく……問題はクマ―さんですよ。だったら8キロ車で走破しようと。ね。

 さかさまに屋根にくっつけたドライブレコーダーで動画を撮ってみたのですが、色々意図するところがあって、この度、一本の動画にし、YouTubeにアップしてみました!

 ・大杉そのものもそうだが、記録しておきたいと思うほど林道の気合も十分だった。
 ・それゆえかオフロードバイクでの訪問ログがほとんど、車で訪問する動画はまだ見当たらなかった。
 ・動画自体も、まあ欠損なく撮れていたので、この際だから動画編集とアップの勉強もしてみたくなった。
 ・検索すると、動画ソフトが40%オフという驚異のセール中で、しかもあと3日で終わりという強迫的タイミングだった。

 ソフトに入ってた音楽素材をおふざけで入れ、場面展開、字幕機能などもテスト。おお、使える機能がいっぱいあるよ。
 (※音楽うるせえ、硬派な俺には邪魔だぜえ、というお声もありそうですが、こんなもん無音で見てられるかよ)

 皆さんに楽しんでもらえればうれしいですけど……なんつうの、生臭え話だけれども、いいね! とかね、チャンネル登録!、とかね、色々あるじゃない、ええ? ……しかしこの場合、資料的価値、やること自体にちょっと意味があると思っています。
 あと、自分の新たな技能の習得ね。
 やってみて、結構楽しんで作れましたので、これからも撮って、アーカイブしていきたいと思います。

53E40105-4FA4-40D5-9CBD-6494C3E29D06.jpg

 お古のドライブレコーダーより、そりゃあアクションカメラの方がきれいに撮れる。
 ということで、Gopro……は、貧乏じゃなく金ならあるんだけどどうせ壊すから、中華製をまず買いました(言い訳がましい)。
 うん、できそう。
 色々やり散らかすのは楽しい!

4コメント

RYO-JI  

うーん、これは面白いですねぇ。
見入ってしまいましたよ。
動画ソフトも購入されてて、編集も完璧じゃないですか!
未知のエリアに行く不安はこの趣味ならではですので、こういうのがあると後追い人は非常に助かりますです。
ということは、新アクションカムで撮った石徹白巡礼への道も少し待てば見られるんでしょうか・・・。
いや~、ありがとうございます!

2019/10/05 (Sat) 20:40 | EDIT | REPLY |   
狛

狛  

RYO-JIさん>
ありがとうございます!!
楽しんで作れたので、そう言っていただけるととても嬉しいです。
動画ソフトも、最近はリーズナブルでいいのがあるんですねえ。
例の1年契約みたいなやつですが、3000円代でした。これなら手を出せる! と思って。
車での訪問記録がなかったので、僕もちょっと躊躇したのですが、マツダのSUVでの探訪記録を見つけたので、マツダで行けるなら行けるぜ的に。笑
やはり先達の記録は必要ですよね。価値があります。

面白がって石徹白周辺でも撮影を試みましたので、まとめてみます。
また見てやってください。笑


2019/10/06 (Sun) 07:31 | EDIT | REPLY |   

to-fu  

確かに東北の見知らぬ林道を2kmも歩くのはちょっと勇気が要りますね…
クマさんとはいずれ相対することになるでしょうけど、やっぱり出会いたくないものです。
例の洞杉はそれが怖くて可能なら三人で行きたいんですよねえ 笑

動画編集は仕事でちょろっとやる程度ですが、あれもなかなか奥深い世界ですよね。
これだけ4Kだの8Kだのと解像度が上がって来てしまうと、決定的瞬間のような写真は
全て動画から静止画を切り出すだけで賄えちゃうんじゃないの?なんて思います。
切り出しが実用レベルになったらよくあるプロ機の連射回数合戦なんて鼻で笑っちゃいますもん。

2019/10/06 (Sun) 10:34 | EDIT | REPLY |   
狛

狛  

to-fuさん>
そうなんですよ……前回、出かけにテレビをつけたら、畑で男性熊死とかニュースやってたりとかして……。
熊鈴聞くと寄ってくる凶悪クマーもいるらしいですから、できれば自動車から離れたくありません。
洞杉……考えてみると、おっかないところですよね。汗

僕は粗雑なカメラと技術しか持ってませんが、youtubeを見るに、今は素人でもものすごいクオリティですよね。
数年前から比べると、できることも格段に増えたし、状況は全く違うのだなとも思いました。
写真撮影はずっと続けたいですが、やはりこれからも高速で動くようなものを追ったりはしないだろうな……と思います。
一方で運転の最中に何かしら残しておける動画はそれだけでありがたいと感じています。
いじってみたら面白い遊び道具にできそうかなとちょっと思えてきています。

2019/10/06 (Sun) 22:09 | EDIT | REPLY |   

コメント投稿