台風お見舞い/波崎の大タブ

IMGP9553.jpg
K-1 mark2 / HD PENTAX-D FA 28-105mmF3.5-5.6ED DC WR

 台風15号の巨樹への影響については引き続き気がかりでしたが、なんやかんや、切った貼った、ドタバタと忙しく。
 母より、「波崎の方を通ったら、あの樹のところに植木屋さんみたいな人がいっぱい来てた」との証言があり、大タブのことがとても心配でした。
 本日このたび、ようやく見に行くことができましたが……

IMGP9545.jpg

 うん? 特に折れてるところはなさそう?
 戻ってきて浅く検索もしてみましたが、そういう報道も(今のところ)見つかりませんでした。

 アンバランスな樹形なので、ああいった強烈な台風には弱かろうと察するのですが、昨年の夏にto-fuさんと訪ねた際の写真を出してきて見比べてみても、姿・ボリュームともに特に変わった印象を受けませんでした。
 こんな海沿いの地域に数百年も生きてるってのはダテじゃない、ってところでしょうか。
 見えないところで影響が出てくるのかもしれませんが、ともかく、また気軽に寄らせてもらいます。
 あなたが無事だと、僕は嬉しいです。

4コメント

RYO-JI  

パトロールご苦労様です。
身内のような地元の巨樹は、台風後の安否が心配ですよね。
ましてや植木屋さんがいっぱいウロウロしていた情報を耳にすれば余計に。
実際のところ、元気そうに見えてもあっさり倒壊してしまったり、満身創痍に見えてもしぶとかったりしますからねぇ。
とにかくほんとご無事で何よりです。

2019/09/29 (Sun) 19:40 | EDIT | REPLY |   

to-fu  

いつ見ても素晴らしい!
巨樹とお地蔵さん…あの出島のシイといい、どうしてこうマッチするんでしょう。
この風景を見ているとあの蒸し暑い夕暮れ時の感じだとか、あの豚肉は本当に美味かったな、だとか色々思い出してセンチメンタルになってしまいます。ああ、地卵を買わなかったのだけは本当に後悔だ。(もうタブノキとほとんど無関係)とにかくこのまま元気に長生きしてもらいたいですねえ。

2019/09/29 (Sun) 20:48 | EDIT | REPLY |   

狛  

RYO-JIさん>
府馬の大クスと同時にこちらも気になっていたんですが、1か所しか行けそうにないという時、大クスの方を優先してしまいました。
地域的にも、巨樹の耐久力としても、あちらの方がヤバそうだったので……。

しかし、大枝が折れてる! というようなことがなくて、心底ほっとしました。
折れたというニュースで初めて有名になるというのは、巨樹としても無念でしょうからね……。

2019/09/30 (Mon) 09:34 | EDIT | REPLY |   

狛  

to-fuさん>
昨日も、あの日といっしょで、きれいに掃き清められていて、お線香の香りが濃く漂っていました。
あの辺りの人はご先祖様を大事にするんだな……と、いつもながら思いました。
真新しいお地蔵さんも増えていますし、タブにとっても良好な環境かなと見えます。
周囲の子孫的なタブたちも風を遮ってくれたのではと思いました。

地元の物産を改めて考えると、けっこう畜産が豊かだったんだなと。
ぜひまたメシ目当てにでも遊びにきてくださいね。笑

2019/09/30 (Mon) 09:47 | EDIT | REPLY |   

コメント投稿