高知は5月でも十分夏

shikoku2061.jpg
K-1 / FA35mmf2

 昨日は山形市の巨樹を2か所巡ってみましたよ。
 いや、この写真は5月の高知市で、全く関係ないんですけどね。

 北の方へ進めば涼しくなるのではないか? という本能的なアレがあるんですけど、山形は死ぬほど暑かったです。
 いやほんと、ニュースでは「災害級の暑さ」なんて言葉がいつの間にか悪魔合体されていますが、今年の夏は人を殺す暑さですね。

 写真を撮っていても、汗が滝のよう……タオル絞れるんじゃないかって感じで、ファインダー覗いていてもじゃんじゃん汗が目に流れ込んできます。
 巨樹は、あのいかにも東北という感じ、見に行けてよかったとしみじみと思いました。

 その後、山形行った証にとちょっとばかしウシのお肉も食べたんですが、いやあもうこれは言うまでもなく美味しいんですが、暑い中でバテたのか、胃もたれ胸焼け、夜更けにウック、ウック、となってしまいました。歳だなあ。
 その時はまだ帰り道走ってましたが、夜、東北は震度4から5の強い揺れ。
 大事なくてよかったです。
 自分も、暑さでぶっ倒れたりひどい目にあったりしないように気を付けて、夏を楽しみたいと思います。
 あせもと胃もたれくらいにしておきたいもんですよね。
 あー、山形の「だし」でめしを食おう(完全に夏負け)。

2コメント

RYO-JI  

私にとっては東北は、狛さんにとっての四国程の非日常的エリアですね。
何のしがらみもなく行動できるようになったら是非大遠征してみたい。
とか言っているといつまで経ってもできそうにないですよね。
そうですか、山形もそんなに暑いんですねぇ、北=避暑は今はもう通用しないのか・・・。
和牛より山形のだしでご飯サラサラ食うのが正しいのです。
そういう私の年齢域に近付いてきましたね(笑)。

2019/08/06 (Tue) 23:07 | EDIT | REPLY |   
狛

狛  

RYO-JIさん>
あ、そうですね、位置関係と距離感はそんな感じかもしれません。
もっとも、東北は地続きですが、面積がものすごいのでさすがに一走りというわけには行きません。
雪の縛りもあるし……しかし、だからこそ特別感があって、刺激されますね。
その距離を思うと僕も尻込みするんですが、ここまで来たら先に進んでみたいものです。

山形は、僕も先入観で涼しいのかと思ってたんですが、昔から毎年すげえ暑いところらしいんですよ。
熊谷かどこかに塗り替えられるまでは40度とかで山形が一番暑いところだったとか。
その通り、避暑どころか、どこにも逃げ場のないような猛烈な暑さでした。笑
僕も、だしでご飯が体に合ってしまっているようで……肉は少なくてもいいかも?
ラムもうまかったです。

2019/08/07 (Wed) 09:09 | EDIT | REPLY |   

コメント投稿