遠くの地で迎える朝

kouchi1901.jpg
K-1 mark2 / FA35mmF2

 気晴らしに楽しく遠出。
 いや、この写真はこの間の高知市の朝ですが。今回はそこまでは行ってない。さすがに。
 巨樹めぐりも毎回楽しいんですが、そればっかり連続させると殺伐としてきてしまうので、やるべき時にやります。
 メリハリをつけることによって、いざやるときに新鮮な気分になれるといいなあとも思う。
 行動することの意味と感動を忘れさえしなければいい。

 とはいえ、遠出自体は、できるうちにしておきたいなと思っています。
 高齢者ドライバーの事故がすごいし、実際高速道路を走っていても、例のマークの車の変な行動を見かけることがほぼ毎回ある。
 昨日も、見通しの良いところで60~100キロでぐにゃぐにゃ変速運転をしてるヤツがいたので追い抜いたんですが、その後、トラックにくっついて90キロくらいで走っていたら、同じヤツが120キロで追い抜き返してくるという……ちょっと狂気を感じますね。
 自分自身でも、例えばもう徹夜遊びが無理なように、疲労回復の速度は若い頃のようにはいかない。
 節度を守りつつも、「リタイヤしたらきっとやる……」なんてことは決して言わず、いろんな体験をしに前倒しで出掛けていきたいものです。
 とっておいたって楽しみが倍になるわけじゃないとも思うしね。

0コメント

コメント投稿