海が平らだなんて誰が言ったんだ?

shikoku1903.jpg
DP2 Merrill / 30mmf2.8

 四国から本日夕方戻りました。
 よく慣れたカメラと車と、趣味が合う仲間であるto-fuさん・RYO-JIさんとの旅で、たかだか780キロでしたが、戻ってきたらやけにぐったり。
 そりゃあまあ、すごい巨樹揃いの徳島、高知の旅ですから、ちょいとばかり欲張ったというのはありますがね……

shikoku1904.jpg

 距離はいつもの片道程度でも、走った道がことごとく普通じゃなかった。
 一気に上り下りを強いられた高低差がとにかくすごかった。
 絶えず体に力が入るし、緊張も切れず、そりゃあ疲れるよね。

shikoku1902.jpg

 さらに悪かったのが九州四国地方で急激に発達していた低気圧。
 フェリーは往復ともにずっと揺れてました。
 その場で船酔いになることはなかったものの、体のスタビライザーがまだちょっとおかしい。
 フェリー……退屈だよなあ。
 自走して行ければどんなに有意義かとずっと考えてしまいました。
 もちろん、その場合はまた違ったアレが襲いかかってくるんですけどね……。

 ロマンあふれる旅の日々。
 to-fuさん・RYO-JIさん、ありがとうございました。
 写真と日記をまとめるのがすごく楽しみです。

0コメント

コメント投稿