やってもやって

choshi1905.jpg
DP2 Merrill / 30mmf2.8

 週末になって、平日真面目に労働したし、さあ楽しいことにとりかかるぞ! →
  暇だったら庭木の剪定やってくれると助かるんだけど? まあ、筋トレのつもりでやりますよ。 →
   手帳を見たら、午後から仕事の予定入っておった! やっべえ。 →
    夜までかかって、おやすみなし。 

 そんなこんなでシームレスな月曜日がこんにちは。
 各位の熱意ある協力のおかげで進捗があり、充実しています。
 しかしながら、たのしみの方面では若干手薄状況。
 4月末からここまで、考えてみりゃあなんか忙しい……。
 樹木のことを再び火を入れて考えるためにも、ここはいっちょ巨樹探訪記を書きたい。
 書くための時間を作れるようにがんばります。

2コメント

to-fu  

巨樹探訪記を書くのは集中力が要りますよね。
仕事の空き時間に少しずつ書こうと思っても集中出来なかったりして、
結局それ専用の時間を作らないとなかなか書き上げることが出来ません。
もう訪問から1年経ってしまうような未掲載巨樹もたくさんあって、今さらその瞬間の
ナマの感情を書き起こすことが出来るのか?などと考えると、一向に筆が進まず困ってしまいます。
庭から石油でも湧き出てくれたらのおんびり執筆するんですけどねえ。

2019/05/14 (Tue) 11:37 | EDIT | REPLY |   

狛  

to-fuさん>
そうなんです、やっぱりto-fuさんならわかってくれますね。?
訪ねて撮って感動したとき、これを新鮮・鮮烈なまま形にしておかねばならない……!
と燃えるんですが、なかなか都合がつかないと……おっしゃる通りです。
巨樹がいつまでもそのままの姿でいてくれないという実際を知っている身としては、半年も経ってしまうとそのまま実行するわけにはいかない気がしてきます。
正直すぎるんですかね、我々……。

まあ、忙しいこともいいことだと思いますし、労力をどちらかに向けるかということだと思います。
ひまだーひまだーばっかりでないことだけはいいなと。
なんかしら、がんばってます!笑

2019/05/14 (Tue) 18:59 | EDIT | REPLY |   

コメント投稿