令和をむかえる

IMGP6118.jpg
K-1 mark2 / HD PENTAX-D FA 28-105mmF3.5-5.6ED DC WR

 愉快に遊んでて気づけば平成が終わるところで、鳴り物入りで新しい時代がやってきました。
 昭和の終末から比べればなんと明るくておめでたい感じなのだろう、これだけでも前向きな気分になれますね。
 平成という時代は、自分たった一人をサンプリングしたとしても、文字通りの激動の時代でした。
 進化もたくさん経験したけれど、どれも破壊を伴った進化だったようにも思います。
 それゆえに印象深いのだけれど……うーん、まあもういいや。
 いろんなことを保存箱に突っ込んで「平成」ってラベルを貼って向こうに追いやって(しばらくの保存義務はあると思う)、さっぱりと令和の時代を歩き始めたいものですね。
 うん、これでいい。
 あけましておめでとうございます。

0コメント

コメント投稿