こよみのうえではもう秋

sawara1803.jpg
DP2 Merrill / 30mmf2.8

 お昼休みなので、YouTubeで怪談を聴きながらカレーうどんを食べています。
 趣味が悪いと思われるでしょう、自分でもそう思うんですが、「ながら怪談」はなかなか良いんですよ。
 やる気がない時に怪談を流しながらシームレスに仕事に戻ると、集中して何時間も過ぎているんですよ。
 何に集中しているのかはともかくとして。
 ……いや、下手くそな人が話してると、どっちにも集中できないんだ。
sawara1804.jpg

 明らかに獲物を探している目。
 
 久しぶりにカメラが欲しくなってて、これはとても楽しい。
 色んなものを触って考えてみるけども、「帯に短し襷に長し」と言いますか……いや完全に「猫に小判」という奴だな。
 巨樹撮りは結構がっちり画質重視の方向性でいいと思うんですよ。
 雨の中とか、ちょっと険しいところにも行くから、図体的にもがっちりカメラで良い。
 その位置には、K-1サンがあるからもう良い。
 (電話して聞いてみると、アップグレード施工中だと、ペンタックスのおばさんが言ってた)

 要は、そのほかの、リラックスパートを任せられるカメラが欲しいわけです。
 しかし、そう考えれば考えるほど、巨樹以外にはしょうもないものばっかり撮ってることに気づいて愕然とする。
 お前なんかがそんなにいいカメラ買う必要があるの? そこで素子の大型化を考えるほどちゃんと使うの?
 ……そうやって自分自身でやるせなくなっているところです。
 まあ、ミラーレス機を触ってみて、一眼レフほど楽しくねえなこれ、と少しでも思ってしまったのも悪いかもしれない。
 (追記すると、その一方で、ものすごく便利だとは思った。その微妙な食い違いみたいなものが悩ましいところ)

 こうして、もやもやっと数日が過ぎて行くのであった。
 もやもや過ごせるのが楽しいんですけどね、物欲は。

2コメント

RYO-JI  

みんな大好きカメラの話ですね(笑)。
わかりますわかります。
画質重視のガッチリ本気カメラとリラックスパートカメラ・・・、
その二台体制が築ければ楽しい写真ライフが約束されますよね。
狛さんが新しく何を選ぶのか、はたまたやっぱ手元にあるシグマさんを極めるのか・・・楽しみです。
私の場合、まずは本気カメラの導入が急がれますがこれがなかなか難しいです(汗)。
まぁそんな悩みも楽しみながらボチボチやってます(笑)。

2018/08/31 (Fri) 22:35 | EDIT | REPLY |   
狛

狛  

RYO-JIさん>
そう、みんな大好きだけど、こんなにねちっこくはしないカメラの話です。笑
上記のように考えると今持っている機材でまだまだやる余地はあるように思え、それを手に取ったりするんですけど、するとやはり新型の高性能が何か新しいものを見せてくれるような気がしてきて……。
昼であればシグマもぼちぼち良いのですが、あっ、そうだった、夜になったら全くダメだったわ……と、今更のように思ったりして。
メシの写真くらいならスマホでいいですが……。
やはり新しいのが来ると自分も新しい気分になれるわけで。。

RYO-JIさんはフルサイズ化すべきだと思いますよね。うん。
しかし、コンパクト機とそれがイコールである必要もないと思います。
別々に考えて割り切った方がお互いにいい仕事をするとも思うんですよ……。

2018/09/01 (Sat) 15:49 | EDIT | REPLY |   

コメント投稿