能登半島周遊1500キロ

uozu1704.jpg
K-1 / SIGMA 28mmf1.8 EX DG / FA35mmf2

 強奪した連休、思いつきに任せ、能登半島を走ってきました。
 地図で見ても実際に行っても、なんかここもの凄くねえ? というようなところを色々さまよった気がします。
 泊りがけでの旅はフォレスターでは初めてですが、居住性と走りの良さからか、二泊三日往復で1500キロと、いつの間にか最長距離を更新していました。

 見てみたい風景と撮ってみたい巨樹を線で結んで、無茶苦茶なルートが出来上がります。
 能登半島は海も山も綺麗で、気分が晴れ晴れとしました。

uozu1701.jpg

 自然が豊かなので、望んでないけどトレッキングに片足突っ込んだような有様になったりもしました。
 自分の脚で歩いた距離もちょっとあって、しかも悪路、戻って来たらもうグタグタで、車の荷室で飯食って昼寝したりね。
 (というか、夜通し走って来た直後にそれだったので、完全に電池切れです)
 春の風と川の流れ、鳥の声を聞いたりして、こういうのがまた最高でした。

uozu1703.jpg

 山間は初夏というよりは春の終わりという感じ。
 雪解け水が清流となって下っていて、涼しい風を吹かせています。
 眺めていると心が洗われるようですが、なんかたまらず、入ってみました。

uozu1702.jpg

 つめたすぎて、足がちぎれるかと思った。
 でも、なかなか命がけの行軍をしてきて汗まみれだったので(詳しくは後ほど巨樹の記事で書くでしょう)、正直頭から飛び込んで泳ぎたかったです。
 気持ちよかったなあ。

4コメント

atushi  

どうも、一泊二日の車中泊に挑戦してみたatushiです(←報告)。

準備は万端!と、思っていても実際にやってみると
ここはこうだな・・・荷物ももっと減らした方が・・・と色々気づきがありますね。

能登半島ってどこだっけ?と、昔やったゲーム、信長の野望を思い出したら
畑山のとこか!と気づいたatushiです。
見事な桜を見に行ったり遠距離を車で出掛けたりと楽しそうです。

ミニ扇風機は要るんだな、と写真から感じ取りました。

2017/05/07 (Sun) 11:54 | EDIT | REPLY |   

狛  

atushiさん>
どうでしたか? ……っと、それは記事にまとまるのを楽しみに待ちましょう。
そうそう、いろんな工夫、くだらないアイデアが出るのが面白いんですよねえ。
お前はこの車で生活する気なのか? みたいな。
他の人はどうやってるのかもっと知りたいなと思って、そういう書籍を探したところ、車中泊旅行趣味のおっさんがそれに乗じて男の哲学を語る、みたいな文があり、最初は馬鹿にしていたのに読むうち共感、感動してました。
曰く、車があればそれは寝床にも書斎にもなり、その自由で孤独な時間が男を育てるのだ、というような。かっこいいな。
USBのちっこい扇風機はいいですよ。エアコンはいらないけど空気循環させたい時とか、部分部分風を送りたい時ってあるじゃないですか。
あと、寝る時に、エンジン切ってもパソコンのバッテリーとかで送風できるので実は結構有用だったり。

もう、孤独を楽しむべく、どんどん出かけます。
自分の目ででいろんなもの見るのが一番面白いですよね。
フォレスターだったらどこでも行けますし(確信)。

2017/05/07 (Sun) 17:05 | EDIT | REPLY |   

RYO-JI  

車旅、満喫されたようですねぇ。
それにしても3日で1500キロはスゴイ!
なのに快適な旅だったということは、フォレスターが狛さんのまさに望む車だったのでしょう。
そんな巡り会わせってなかなか無いですよ。
次はどこに行こう?って夢がドンドン広がりますねぇ。

2017/05/07 (Sun) 21:39 | EDIT | REPLY |   

狛  

RYO-JIさん>
ありがとうございます(笑)。
車好きな両親やスバル自動車のK島さんにも同じことを言われました。
そんなにぴったり来るってことは、なかなか無いことなんですよ、って。
初日にほとんど日本列島と能登半島を縦断して輪島市まで行ったので(途中富山で巨樹を求め、大変な目にあいつつ)、それでもう700キロは行ってしまってます。
フォレスターもさすがにくたびれを見せるかと心配しましたが、丈夫な車のようで、とてもよく走ってくれました。
連休終わって嫌だからというのもありますが、次のこと考えるのが楽しみですよね。

2017/05/07 (Sun) 22:00 | EDIT | REPLY |   

コメント投稿