工業団地の夜

hasaki1617a.jpg
LX / CZJ Pancolar 80mmf1.8 / Lomography B&W 400

 どうにも物足りなくって、会社から帰ってすぐ、カメラと三脚とケーブルレリーズを抱え、近所の工業道路に自転車を漕ぎ出した。
 暗闇の中で息をひそめながら仕事し続けている工場たちを、同じく息を殺すようにしてバルブで撮る。
 空気の振動に機械たちの活動を感じるかのような数十秒。

2コメント

snap.com  

物足りない、撮り足りない、わかります、その感覚。
写真を撮るのって、空腹時にお腹を満たすのに似ているかも。
人のブログの写真を見てウズウズしてくるのは、会社の同僚の食べているお弁当が気になる、そんな感じ(^。^;)

2016/07/07 (Thu) 20:07 | EDIT | REPLY |   

狛  

snap.comさん>
時折スイッチが入るみたいで、無駄でもなんでもやらずにはいられなくなるんですよね。
そう、空腹感かな。
食わずにはいられない、ダイエットは明日から! みたいな(笑)。
頑張っていい写真撮れてる人のブログでは、写真とともに、やはりその人の撮っている姿も一緒に見る事ができる気がしますね。
今週はハードに疲れてるけど、また撮りたくなるのかな。

2016/07/08 (Fri) 05:58 | EDIT | REPLY |   

コメント投稿