たまには東京

tokyo1601.jpg
LX / smc-m 50mmf1.7 / Lomography B&W 400

 土曜日は勝手ながらお休みを頂いて(定休日、しかし電話が3本もかかってきて辟易)、東京にて散歩&ラサさん参加の合同展「あにまる展」を見に。
 東京は異常に暑く、おまけに久しぶりで方向感覚が完全に狂っており(元から狂っているという説も)、秋葉原から上野を目指して、なんだか神田にいたりして。
 「あにもー展」は、小箱ながら愛情に溢れており、ラサさんの写真も、田代島の猫写真とケニヤの野生写真というすごい取り合わせながら、どうぶつ類に対する愛情のまなざしを心地よく感じることができました。
 合同展示の方の作品はどちらも触って面白い感じで存分にアニマル的でした。
 会場になってた古本屋「タナカホンヤ」のタナカさんもたいへん好人物で、楽しかったです。

 東京のいいところは、こういう場所や機会に恵まれることですよね。
 思いついて行けない距離ではないし、また面白いものを発見しに行きたいと思います。
tokyo1602.jpg

 おまけ。ラサさん特製サバンナしおりを入手。
 どうだ、いいだろう。
 しま馬の後ろは、お腹がいっぱいのチーターという構成だぜ。

6コメント

さかした  

焼肉定食!(ボケ

栞、素敵。
栞って結構必須アイテムだなぁとしみじみ思うのです。
紐がなくて広告のもついてないと割と困りますなぁ。
何もなければレシートが栞替わり…。

で、狛さんは何の本を読んでいらっしゃるのかしら?

2016/06/06 (Mon) 21:55 | EDIT | REPLY |   

ラサ  

何度も登場してスミマセン、だって嬉しかったから!笑
合同展全体を楽しんでくれたのも本当に嬉しいです。
男の人にはかわいすぎるかなぁとも思ったのですが、
よく見るとワイルドだったりして、実は楽しめるんじゃないかなと心の端っこで思っていました。
迷ったみたいだけど辿りついてくれて本当によかったです!

しおり買ってくれてありがとうございました☆
子供の工作みたいな出来でスミマセン...
朝のボンヤリシマウマ+キリマンジャロと、
お腹いっぱいチーターの組み合わせをチョイスされたのですね。
読書の合間に、ふっとアフリカトリップできますように。

2016/06/06 (Mon) 22:04 | EDIT | REPLY |   

狛  

さかしたさん>
焼いてない定食!(駄目)

このラサさん特製しおりは、いいですよ〜。
見つけた時に、これだと思いましたもんね。
僕もしおりがないと困るほうなので、古本屋などで買っていた時は、レジ横の変なしおりをたくさんつかんで来たものです。
あとはレシート(メモつき)、やりますね。あときっぷ、写真なども。
おかげですっかり忘れた頃に想い出に不意打ちを食らわされる時があります。

「……を殺し、その死骸の額の十字架をのせ、口に朝顔」
たまたま読んでた本ですが、すげえな、なんか(笑)。
山田風太郎ミステリー傑作選8 怪奇篇です。
この後、戦争篇、悽愴篇も多分読んじゃう。
もう何度も読んでるけど、やめられんのです……。
これにサバンナしおりかよ。

2016/06/07 (Tue) 06:08 | EDIT | REPLY |   

狛  

ラサさん>
こちらこそ誘ってくれてありがとうございました。
確かに、僕が身につけるには他お二方のグッズは可愛いすぎたのですけども(笑)、アニマル愛を感じさせて良かったと思います。
ラサさんのはワイルドさがあったね!

そうか、この山がキリマンジャロ……すごいところに行ったもんです。
うちでは「妊娠したチーター」と勝手に話題になってました。ちがうよ。
写真ともども、色合いがラサさん色で素敵です。
僕も何かやる時にはパクらせていただいて、勝手に巨木しおりとか作ろうと思うので、作り方教えてください。
すごいマニアックなやつ作ります。

2016/06/07 (Tue) 06:15 | EDIT | REPLY |   

さかした  

ありがとございますー。
風太郎わたしも好き。あまり持ってないけど。
最近ちょんまげ物はご無沙汰してますなぁ。
ちょんまげばかり読んでいたのでちと他のも読まなきゃいけないと思いつつ、読んでるのが明治が舞台のとかあまり変わらない( ;谷)

2016/06/08 (Wed) 22:35 | EDIT | REPLY |   

狛  

さかしたさん>
明治と言えば、風太郎の明治ものも面白いですよね〜。
明治十手架とか地の果ての獄とか、好きだったなあ。
それもまた読み返してしまいそうです。
日本人作家、まだ生きてる人のをここ数年ほとんど読んでないのが悩みです。
ほんとは開拓しないと駄目なんでしょうけどね……(苦笑)。

2016/06/09 (Thu) 06:31 | EDIT | REPLY |   

コメント投稿