コウボウムギの忍耐

hasaki1551.jpg
ME-S / super Takumar 35mmf3.5 / Lomography B&W 400

皆様、いかがおすごしですか。
わたくしは、ちょっとぺしゃんこになって週末に辿り着き、1個片付けると2個になって戻ってくる仕事を振り切って帰還、半液体と化すかのような日曜の自分自身の原型を辛うじて保ちながら、昨晩は祖母の米寿のお祝い会に行ってきました。
飯もうまかったし、久しぶりに弟家族含め一同顔をそろえ、たいそう幸福な時間でありましたが……店が遠い!
片道80キロ……家に帰りついたのは23時で、肉体は再びゲル化してしまいました。

浜辺の植物はどうしてこんな過酷なところにわざわざ生きているのだろう。
その生き方は幸福なのであろうか。
幸福かどうかなんてどうでもいいのだろうか。
いいんだろうな、きっと。
俺は、眠いぜ。

0コメント

コメント投稿