半島の先に何が在ったか

boso1520.jpg
K-7 / DA 21mmf3.2

おおーい、海やーい。
呼んでみる私の前に、春先の海の顔は、今日はつめたく。
遊覧船も寒かろに。

boso1514.jpg

しかし草花は、今この時がもう春であるのだと確信したかのごとくの緑色です。

boso1515.jpg

林が海に迫っている地形というのは、私には不思議な景観に思えます。
打ち寄せてくるそれが辛い塩水には見えず、湖水のようですが、まぎれもない太平洋であります。
ここは半島の先の先。




chi-ba_big.gif chibaken.png

チーバくんを知っていますか。
千葉県のマスコットキャラ、ゆるキャラの中のゆるキャラ、犬かなんかよくわかんねえ真っ赤な動物なんだけど、その存在自体が千葉県を体現しているというスケールのでかさよ。
ていうか、千葉県そのものだった。
きわめて活動的で、千葉県内や広報にはちょくちょく出没し、いつもちょっと舌を出した小馬鹿にしたような顔でいろんなスポーツや文化活動に励んでいます。
チーバくんで検索して、ぜひそのゆるい頑張りっぷりを見てみるといいですよ。

千葉県については、利根川と江戸川でぶった切られているため、実は巨大な島なんじゃないかという説があるような無いような感じですが、海岸線は長く、向こうからこっちまでずっと通すと600キロはあると私は聞いたことがある。
今回の「半島の先」というこの風景に関しては、チーバくんを用いて示すのであれば、足の甲のつま先よりちょっと足首に向かったところです。
そう、そこいら。

千葉は広いし、私らはチーバくんの耳のさきっぽに生まれ育ったダニみたいなもんなので、チーバくんの喉のあたり、鼻っ柱のあたり、ストマックのあたりやメタボリックなヘソの辺りなんかのことは実際よく知りません。
なので、この「チーバくん身体部位呼法」は県外の方々にお聞かせするにもたいへん便利と推測します。

今回の400キロにおよぶ走行のうちでも、何度も「チーバくんのどこそこ」という呼ばわりをしたことか。
「今まだチーバくんの足の裏か」
「ようやくアキレス腱あたりだな」
なんて言っている間に日が暮れる。
孫悟空は地の果てまで一瞬で飛んで行けると嘯いていたが、山だとばかり思っていた物はビッグ・ブッダの指であって、実際はその掌の上をちまちま進んでいたに過ぎなかった。
いいですか、まさに自分の卑小さを思い知る時です。
すなはち、チーバくん=ブッダ。
おお……。

4コメント

RYO-JI  

チーバくん、知ってますよ~。
以前は仕事で毎月のように喉の下あたりに行ってましたし(笑)。
しかし身体部位呼法なんてまるでイタリア半島の長靴に例える呼法並に
ワールドワイドに通用しそうですね!
確かにスケールがデカイ!!

2015/04/10 (Fri) 21:21 | EDIT | REPLY |   

さかした  

これだけチーバくんを連呼したら森田健作が喜びそうw

2015/04/10 (Fri) 23:31 | EDIT | REPLY |   

狛  

RYO-JIさん>
おはようございます、おお、千葉にいらしてたんですね。
一方僕たちとしては千葉市自体にはほとんど行くことがなく、馴染みがないなあと思います。
時折、何かの仕事か手続きで行かねばならないところなので、なかなか騒々しくてめんどくさいところという印象になっちゃってます。
水戸も同じような感じです。

そういえば、イタリアはそうでしたね、ベンケイノナキドコロ、とか(笑)。
一番わかりやすい憶え方かもしれません。
まあ、でも、こっちは変な生き物の形なんですけどね。

2015/04/11 (Sat) 05:36 | EDIT | REPLY |   

狛  

さかしたさん>
青春、スピーリッツ!
とか、知事は自身のラジオ番組で言ってますよ。
難しい仕事ですが、まずは不正をせず情熱を持ってやってほしいですね、と、それでは志が低すぎるかな。

なんだかんだチーバくんは皆の間に浸透していると思います。
変なキモチワルさがないので、グッズをもらっても、会社のおっさんたちも普通に使っています。
よかったです。

2015/04/11 (Sat) 05:40 | EDIT | REPLY |   

コメント投稿