叫べども、海

hasaki1518.jpg
K-7 / smc-m 150mmf3.5

彼はその時いったい、何を叫んだろうか。
何にしても、海は全てを飲み込んで、微塵も動じはしなかったろう。
地表の7割は海で、その深さの平均は3700メートルです。

2コメント

ラサ  

いい瞬間。
なんて叫んだのか想像が膨らみます。
隣の女性が少し距離を置いて見ているのも、なんだかいいなぁ。
荒れた海は音も気持ちも何もかもが何もなかったように飲み込んでしまうのですね。
深さ3700メートル・・・

2015/03/24 (Tue) 23:49 | EDIT | REPLY |   

狛  

ラサさん>
おはようございます。
こんな雨の日に海辺を歩いてるのなんて自分ひとりだと思ってたんですけどね。
こんなに遠く、小さく色もないのに、どんな人たちかわかってしまう。
これが存在感というやつなのでしょう、悪いことはできませんね(苦笑)。

叫んだ声はどこへ行ったのでしょう。
波に巻き込まれ、沖に引いていかれ、今頃は深海魚がそれを聴いてキョトンとしているかもしれません。

2015/03/25 (Wed) 06:54 | EDIT | REPLY |   

コメント投稿