セカンダリー・ブラッド

asahi1429.jpg
MX-1

一泊二日の忘年旅行は山形県へ。
バスで? 片道7時間もかけて?
そして私の席の隣は荷物置きですが、大カーブで圧死危機が生じるほどの酒の山。
うちの人々はマナーよく飲んでるだけなので悪く言う必要は感じないのですが、しかし、ぜんぜん酒がダメな身としては、

1:どうしてそこまで大量に飲めるのか? 人間おさけタンクではないのか。
2:そこまで酒が飲みたい、朝6時から夜23時まで飲み続ける動機は何なのか?

不思議になってきますね。
おつきあいだし、飲め飲めとも言われるので少しだけ舐めてみますが、ここだけの話、うまくもねえし、すぐに頭と関節が痛くなって吐き気と寒気がして後2日ダメになるので、こちとら、ちっとも飲みたいとは思わないんですがね……。
せっかくのめしも食えなくなるしね。

飲んで飲んで、宿に着いたら宴会でまた飲む。
うすーく作ってもらった割ものを舐めながら、あーとか苦しみながら、綺麗どころのお姉さん(多分手前より年上)とずっと身の上話をしていました。
コーラにちょっとだけ焼酎が入っていたけど、何度もコーラを足してくれるので、どんどん薄くなりました。

何だか、楽しかったのかどうかわかんないけど、楽しかった気もするな。
もう行きたくないけど楽しかったというのは、楽しかったと言えるのかな。
行きたくないけど、また必ず行くことになるんだけど。

よく、ビールの缶を次々ピストルで撃って破裂させるやつ、あるでしょう?
あれ、やりたい。

8コメント

ぴよ社長  

7時間もかけて、山形県まで来て頂いて
ありがとうございました。
みなさんこんなに飲んで、7時間もバスに揺られていたら
トイレ休憩は何回いっても足りないでしょうね(笑)
今度はゆっくり山形にいらしてください。

2014/12/03 (Wed) 09:50 | EDIT | REPLY |   

狛  

ぴよ社長>
社長! ありがとうございます(笑)。
行ったと言いましても、たかが1泊2日のバス旅行では、何が見られたもんかい、というところです。
山形はそんなにせまくない! というか広い!(笑)

うまいものもたくさんあったでしょうに、おさけのせいであまり楽しめず……。
実際、トイレ休憩ばかり十何回か行った気がします。

そうです、今度は個人的に行ってみたいですね。
自由気ままに、行きたいところへ行って、食いたいもの食って。
旅はそうでないと!

2014/12/03 (Wed) 22:17 | EDIT | REPLY |   

ぴよ社長  

自由気ままに、行きたいところへ行って、食いたいもの食って。

そうですよね〜 心に響きました。
メモしておきます(^-^)

2014/12/04 (Thu) 10:51 | EDIT | REPLY |   

狛  

ぴよ社長>
おはようございます。
ありがとうございます。
思えば、以前は1年に一度くらい、そんな気ままをしていました。
7泊8日で愛媛、広島、長崎、沖縄……とか、最後のはなかなか華々しかったです(横のカテゴリーメニューから「旅の記憶」をめくっていくと、そういう無軌道な記事が見られるので、よろしければどうぞ 笑)。

社長さんの色々な写真にも、自由さと発見の小さな驚きが写っていて、それが心地よいのだと思います。
そうやって撮るのがやっぱり一番楽しいと思いますよね。

2014/12/05 (Fri) 06:58 | EDIT | REPLY |   

to-fu  

山形は既に雪景色でしたか?
なんだか12月に入ってから急に寒くなりましたね。

僕は死ぬまでに一度、ビールかけなるものをやってみたいです。
すげえ臭そうですけど。
いや、それでも一度くらいそこまで馬鹿やってから死にたい。

2014/12/08 (Mon) 00:34 | EDIT | REPLY |   

狛  

to-fuさん>
こんばんは。
実はですね、我々が帰った翌日からどかっと降ったらしいのですよ。
我々が居た頃は、寒い冷たい雨でした……。

ビールかけ、もうイカンです(死)。
皮膚からも吸収してしまうのでは!
とすると、よくレースの表彰台でやってるシャンパンのアレの方が、度数が高い故に危険……?
僕はコーラとかがいいですね。
ベトベトになりそうで(笑)。

2014/12/09 (Tue) 22:23 | EDIT | REPLY |   

魚  

狛さん、お久しぶりです。
「人間おさけタンク」(笑)近い!でもおしい!「人間おさけ機関」ではないでしょうか。
距離に比例してアルコール消費が増大するのは呑兵衛がアルコール燃料で活動している証なので予備タンクが必要になるのです(例「私の命の水がっ!」などと)。

飲んで乱れる、飲まない人に必要以上に勧めるのは酒呑みの風上にも置けない所業ですので、あくまでも静かに飲み続け、時折、談笑し、酒そのものを楽しんでいるのが本当に好きな人。‥と私は思っています。

2014/12/10 (Wed) 09:16 | EDIT | REPLY |   

狛  

魚さん>
!!
お久しぶりです! 再び言葉を交わすことができまして、とても嬉しいです。
急に数年前の自分が思い出され、ちょっと呆然となりました……。

おさけ機関は、確かに皆さんそうおっしゃいますね。
液体のコメを食うとか、炭水化物は液体で摂取とか。
実際奇妙な話で、ジュースだったらそんなに飲めないだろうがよ、と思います。
昔あった「水木しげるの妖怪大図解」的に解剖図を載せてみると、きっと、「おさけぶくろ」みたいなものがあって……やめましょう。

ノメーノメーとは言われるものの、強要はされなかったので良かったです。
でもみんな飲み過ぎ。
、確かに、お酒そのものを味わって楽しんでいる人ってのはいいですよね。
そうなりたいんですけど……身体が……(苦笑)。

また寄ってやってください!

2014/12/10 (Wed) 22:23 | EDIT | REPLY |   

コメント投稿