余熱

hasaki1443.jpg
LX / A.Schacht Ulm Travenar 50mmf2.8 / Acros 100

昨晩、帰り道の夕立は、これで本当に夏が終わりとでかい声で宣言しているかのような降りでした。
「でしたね」と、みんなで分かち合うことのできるものではなく、ひとつの積乱雲がヤケになって降らせたようなものでしたが、ワイパー最速でも拭いきれず、常に水たまりの中を走っているかのよう、車はすっかりきれいになってしまいました。

そうか、終わりか、わかったよ。
でもまだ撮ったまま誰にも見せてない写真が残ってるんだよ。

0コメント

コメント投稿