似つかわしくなく、原宿

harajuku1401.jpg
MX-1

お盆休みは、東京に居ました。
しかも向かった先は、原宿。
ウワー、似合わない。

15年も東京に住んでいながら(しかもうち12年は渋谷区民でいながら)、原宿なんぞを訪れたのは手足の指で数えきれるほどだと思うのです。
前回はどうも11年くらいに建築物を見に行ったようですが、久々に行ったのは、美術鑑賞するためで。

harajuku1402.jpg

メインの騒がしい坂道をちょっと横に入ったあたりに太田記念美術館という浮世絵の美術館があってですね、そこで妖怪だの幽霊だのの絵を集めた展覧がかかっていたのですね。

やっぱり、北斎、国芳は飛び抜けてすごい。
構図の迫力、立体感、浮世絵なのにシルエットとか透明描写とか使うアイデア等、他を大きく突き放してて大好き。
次点で月岡芳年が好きですが、この人はちょっと一般の人にはおすすめできないです。
かなりスプラッターだし……(臓物出ちゃってるのとか、野犬に食いちぎられてるのとかあるんで、苦手な人は調べない方が良いでしょう)。
でも、そこにゾワリとするような格好良さがあるんですけどもね。

と、ぜんぜん原宿してない感じですが。

harajuku1403.jpg

原宿に生えるバナナ。
坪単価ものすごいバナナであろう。

harajuku1404.jpg

アウデーのビル。
アウデー……アウヂー……そう言えば弟がアウディ乗ってたな。くそ。
私がエクスペンダブルズか何かだったら、真っ先にコナゴナにして差し上げたいビルのうちのひとつ。

などと毒づきつつ、暑くてたまらなくなりつつ、渋谷駅の方にヨタヨタ歩いて行ったのです。

2コメント

万年青  

お疲れさまでした。
本当に暑かったですね。
歩き過ぎてしばらく足が痛かったです。
また東京歩きしましょう♪

2014/08/21 (Thu) 17:09 | EDIT | REPLY |   

狛  

万年青さん>
その節はどうもでした。
僕も田舎にすっこんでから歩かなくなったものです。
東京の時はなんであんなに歩いてたんだか……。
じきまた歩くのにいい季節になりますね。

2014/08/21 (Thu) 22:26 | EDIT | REPLY |   

コメント投稿