こどもみこし

asakusabashi160018.jpg
ME Super / smc-m 20mmf4 / Presto 400

晴れれば暑い。

業界通信みたいなので、熱中症の事例を読んだのですけれども、改めてその怖さに気付かされました。
手足の震えが出たので作業中止して日陰に移動、意識不明、死亡……というのもそうですが、運ばれて入院して三日後、あるいは九日後に死亡というケースも。
これだけ医療が進歩していてもどうしようもないという、重篤な状態に陥ってしまうんですね。

働く現場も、見るからにやばいというところがあるからなあ。
事例のひとつ、「炉の点検中、炉の入り口から18メートル入った地点で倒れていたのを発見」。
炉かよ……。

0コメント

コメント投稿