ブルームーン、納屋

asahi1407.jpg
DP2 Merrill / 30mmf2.8

蛙と虫の声の中で、じっと見ると、見える。
生活の灯りって、きれいだ。

6コメント

RYO-JI  

確かに!
ネオンやイルミネーションとは別次元のキレイさです!!

2014/04/19 (Sat) 21:34 | EDIT | REPLY |   

NOBU  

こんにちは

 狛 さん、こんにちは。

 白黒かと思いましたら…微妙な色です。
 左上は流れ星でしょうか。

 DP2が活躍していますね。

2014/04/19 (Sat) 23:02 | EDIT | REPLY |   

ラサ  

わー、闇の部分の描写力がスゴイ。
すんごいカメラだなぁ、これは。

月明かりの下で撮ったんですね。
月って明るいですよね、びっくりするぐらい。
静けさの中で、微かに生活の音が聞こえてくるような、
そんな気がしました。
良い写真です。

2014/04/20 (Sun) 00:13 | EDIT | REPLY |   

狛  

RYO-JIさん>
ありがとうございます。
春といえど風が冷たくて、鼻をかみかみ長時間露光した甲斐がありました(笑)。

2014/04/20 (Sun) 09:18 | EDIT | REPLY |   

狛  

NOBUさん>
こんにちは。
おっしゃるとおり、最近、こういうちょっと色数少なめなカラー写真というのが好きになってきました。
デジタルと言えばバチッと彩度の高い印象がありましたが、曖昧な感じも出せるようになってきたのかなと嬉しく思ってます。
左上の筋は、拡大すると定期的に点滅しているようで、飛行機ですね。

DP2は癖があって手間もかかるけど、やりがいのあるいいカメラです(笑)。

2014/04/20 (Sun) 09:38 | EDIT | REPLY |   

狛  

ラサさん>
ありがとうございます!
僕もそういうのを撮りたかったので、嬉しいです。

DP2メリルは、すごいのですよ。
超絶に馬鹿正直と言いますか、すごいのですけれども、高感度性能はとてもダメです(笑)。
なので、こんな晩でもISO100で、三脚必須です。

月がとてもまぶしいものだというのは、やってみて僕も感じました。
開けている時間が長いと、けっこう昼間みたいな空になります。
夜でも、またアタックしてみようと思います。

2014/04/20 (Sun) 09:51 | EDIT | REPLY |   

コメント投稿