西へ・その夜の長崎

nagasaki160068.jpg
K-7 / LX / CZJ Pancolar 80mm f1.8 / FA 35mmf2
ESPIO mini / 32mmf3.5 / Presto400

夜も6時を過ぎ、雨も止んだし、ズボンも乾いたので、再び歩きに出ることにしました。

nagasaki160064.jpg

長崎の夜は暗い。
街灯がナトリウムランプのところもけっこうあって、写真には厳しいです。

nagasaki160066.jpg

nagasaki160059.jpg

どれもこれも手持ちバルブ状態。
なかなかうまく行きません。

とりあえず四海楼でちゃんぽんを食べないと気が収まらないので、ごはんとぎょうざも付けて思い切り食べました。
やっぱりうまい……と余韻を噛み締める遠い目に、でかい窓から嫌でも夜景が映ります。
あれなら写るだろうな、と、また歩き始めました。

nagasaki160061.jpg

何萬$か知らないですが、きれいだなあ。
雨じゃなかったら向こうの稲佐山にも行ってみたかったですが……「また今度」が多い街ですね、長崎は。

nagasaki160063.jpg

どっかのサッカー部が夜練で走らされてました。
サッカー部、合宿、運動部……と、思い出されるのは夕方前の洗濯機事件です。
もしや。

nagasaki160062.jpg

女神大橋方面。
オレンジ色のは三菱重工の造船所。

この辺りでKー7の電池残量がきわめて少なくなり、ストロボはおろか、「電池残量がありません」表示が出て勝手に店じまいしてしまうようになりました。
これだからデジタルは。
電池がなくなるとただの鉄クズです。

nagasaki160067.jpg

出島ワーフ。
大変明るいです。
ああもう鉄クズめ!
……なんて言うけど、Kー7は電池の保ちはいい方だと思うので、僕の油断が悪いのでしょう。
とりあえず電源を入れ直すと、シャッター1回分だけは切れるので、だましだまし戦法で撮り続けました。

そのうちKー7は本当にうんともすんとも言わなくなり、時刻も遅くなってきたので、宿に戻ることにしました。





nagasaki160058.jpg

おまけ。
「これだからプラは」2013。


0コメント

コメント投稿