旅わらじを脱ぐ、というやつ

noname413.jpg
LX / smc-m 20mmf4 / Presto400

これは確か一年前の二月、広島をうろうろ歩き回ったあげく京都に立ち寄った旅の、新大阪の宿での有様。
さぞかし狛の部屋はきたねえのだろう、とか思われそうですが、宿についたらまず荷解きですよね。
出発時の芸術的バックパッキングを豪快にくずし、寝間着類を出し、はみがきなどを洗面所に、水の神様の像を窓辺に(?)、等、所定位置に据え付ける作業をします。
しかし、よく歩いて心地よい疲労のまま、この時のようにごろ寝してしまうことも。
部屋は散らかっているけど、最高に気持ちいいです。

今回の旅も良い旅でありますように。
では、行ってきます。

2コメント

ウナム  

きれいに敷いたシーツの上をゴロンとするのは至福のひとときです。
疲れた体にひやっとした感触もまたよいと思います。
足がいいとこに入り込んでますね。

2012/03/21 (Wed) 20:55 | EDIT | REPLY |   

狛  

ウナムさん>
おはようございます。
そうそう、最初の、敷いてもらったシーツに突っ込むのは最高ですよね。
連泊するとだんだんだらしなくなるんですが……。
これから雨、雪の道中なので、風邪引かないように気をつけて行ってきます。

2012/03/24 (Sat) 07:17 | EDIT | REPLY |   

コメント投稿