宿題にありつく

noname410.jpg
K-7 / sigma 28mmf1.8 EXDG

強行軍だった文化祭も何とか終え、代休みたいになったので、宿題をしました。
ほとんど一日中。
捨てても捨ててもけしごむのカスが机の上いっぱいに散らばります。
終わらないので、明日もやります。
早起きするぞー!
って、もう夜中か……。

2コメント

魚  

うわっ懐かしい。テンプレート!ホルダー!けしごむカス!!今でも手書きはやるんですね・・学生時代、製図の授業があったので。今でこそ懐かしいですが、当時は苦痛でした。勿論CADなんか無い時代です。ホルダーの芯をのみ型に削って1mmの間に何本、線が引けるかなんてやってました。青焼の図面を円筒に丸めて匂いを嗅ぐと強烈なアンモニアでトリップする遊びもありました。つい、この間の事のような気はするんですが(笑)

2011/10/25 (Tue) 03:58 | EDIT | REPLY |   

狛  

魚さん>
おお……先輩!
やはり、この道を歩いた人は、道具類にただならぬ感情を感じずにはいられないでしょうね。
戦場での銃器のようです。
ちなみに、僕はドラパスも好きではありますが、ぺんてるとステッドラーが好みです(笑)。

CADが幅を利かせてきていますが、試験はあくまで手書きなので、僕もまだまだ尖った芯とお友達時代が続きそうです。
やり続けると、ほんとに、線を引くのに、「やった! 2ミリもある!」とか喜ぶようになりますよね。
はあ……(どっと疲れる)。

2011/10/25 (Tue) 14:13 | EDIT | REPLY |   

コメント投稿