Saturate

bigbeach1004.jpg
ESPIO mini / 32mmf3.5 / Presto1600

1600でも写るかってえの(苦笑)。


日が暮れてから、大トリのケミカル・ブラザーズの登場でした。
彼らの曲との付き合いは長いんですよ。95年とかからだから……もう15年も経つんですか。
たぶん、全部の曲を聴いてきています。
彼らの曲調も結構変わってきたと思うけど、豪快さとサイケデリックさは昔から一本通って変わらないところです。
新曲群はさらに壮大かつ感動的で、真っ暗に日が落ちた浜に巨大なスピーカーがブーストする彼らの音は、そのままステージが宇宙船になって飛び立って行きそうだったよ。
そりゃ花火だってあがるってもんだよ。

どこまでも飛んでけ、ケミカル。
あ、でもやっぱ行かないで!

0コメント

コメント投稿