Archive: 2019年04月  1/1

巨樹を訪ねる 沼のびゃくしん 再訪

K-1 mark2 / HD PENTAX-D FA 28-105mmF3.5-5.6ED DC WR ちょっとザッピングしてしまいますが、房総巨樹行の記録も進めてみます。 房総半島の本当の最南端というところ、館山市沼地区の「沼のびゃくしん」を再訪しました。 結論から言うと、お変わりなくてひと安心。 なかなか来ることが叶わない地なので、行けるならしっかり写真を撮っておきたいと思っていた巨樹です。 前回、2016.8の探訪記事はこちら...

  • 4
  • -

一日中映画を見る日にするわ

DP2 Merrill / 30mmf2.8 今日はお休み。 どうも体調も天候もすぐれないし、混雑しているところへ出かける趣味がないので、家で(他人のアマゾンプライムで)映画を見まくることにしました。 それにどんな意味があるかわからんが、とにかく腹をくくってみたわけです。 映画は嫌いじゃないので、いっぱい見たい。 以下、今日見た映画の短評。...

  • 2
  • -

休憩中船団

DP2 Merrill / 30mmf2.8 海だと思われていそうですが、ここは利根川です。 アレルギーもそろそろいいだろ? もう薬はいらないよね? って、やめてみると、不意打ち的に気候が変動し、どうもまたダメで。 くしゃみもそれなり、頭が痛くなり、肩がはって、やる気が出なくなります。 アレルギーのせいで仕事が手につかないってのはほんとかな? むしょうにアップルパイが食べたいな。 そんなこんなで、釣り人が出会った不思議...

  • 0
  • -

フクリコーセー

DP2 Merrill / 30mmf2.8 一休み中の漁船団。 せっかく社会保険に入っているんだし、会社のみんなで健康診断を受けようぜ、どうせお前ら放っておいたら健診なんか受けねえじゃないか。 そういうことで、福利厚生の一環として申し込もうとしたんですが。わたくし:「せいかつよぼ……しゅうかんぼう……しゅ」病院の人:「生活習慣病予防健診ですか?」わたくし:「まさにそれ、しゅうかつせい……ソレを予約します」病院の人:「今から...

  • 2
  • -

銚子漁港 9:30

DP2 Merrill / 30mmf2.8 特に目的もなくぶらぶら撮り歩くにはうってつけの日でした。 暖かく、上着もいらない。 暑いくらいで、帽子を被らないと参ってしまいそう。 しかし漁港では、急に太陽が雲に隠れたかと思うと冷たい風が吹き始め、靄が湧き、一瞬ですが吐く息が白くなりました。 幼かった自分が小児喘息の発作を起こしたのは、おそらくはこんな時だったろうなと思いました。 霧笛がぼーう、ぼーうと鳴るとお前の息が苦...

  • 2
  • -

季節は止まらず進んでゆくね

DP2 Merrill / 30mmf2.8 うちの方では八重桜が見頃になりました。 もうあとは葉っぱの季節ですね。 葉っぱが青々としてくるのも、花が咲くのと同じくらい嬉しいものですね。...

  • 0
  • -

多種多様でみんながグリーン

K-1 / FA35mmf2 長野県のどっかです。 場所が微塵も特定できないから、いらない情報ですね。ほんとにね! でもって、気づいてみるともう1年半もひどい環境で仕事をしており…… というのは、PCが仕事道具なんですが、前任者から投げ与えられたのは12年前(!)のポンコツ富士通だけで、仕方ないから自分が学校時代使ってたデルコンも急遽導入しましたが、色々と足りませんので、自分のMacBook Proも投入して日々業務に励ん...

  • 2
  • -

巨樹を訪ねる 地蔵桜(桜地蔵)

K-1 mark2 / HD PENTAX-D FA 28-105mmF3.5-5.6ED DC WR 今年の三春滝桜はタイミングが合わずに勇み足。 せっかく遠征してきたし、ならばあの桜はどうなっただろう? という意識ばかりが暴走してしまい、追加で150キロばかり走ってきてしまいました。 気になったのは、この「地蔵桜」。 地蔵桜というネーミングは各地にいくつもあるでしょうが、こちらは宮城県川崎町の「地蔵桜」です。 川崎町のサイトには「桜地蔵」とも...

  • 4
  • -

三春町桜めぐりを勇み足

K-1 mark2 / HD PENTAX-D FA 28-105mmF3.5-5.6ED DC WR 読めない。 桜ばかりはどうにもならない! いかに自由人(半人前)な生活をしているとはいえ、そう2、3日区切りで休みが自由自在にできるわけでもなく、今年はこのタイミングで三春を訪ねることとなりました。 それでも、一度、一週間の予定調整をしてるんですよ。 読みを効かせ、寸前まで開花予想とばっちりシンクロしてました。 ところが、あの想定外の雪! なん...

  • 4
  • -

巨樹を訪ねる 上野村の大ジイ 再訪

K-1 mark2 / HD PENTAX-D FA 28-105mmF3.5-5.6ED DC WR 房総半島にはシイの巨樹が多い。 ほとんどスダジイ王国と言っていい……他の樹種の勢力を押しのけるようにして幅をきかせています。 クスを見るよりスギを見るよりシイ、シイを見て楽しめればこの半島は巨樹の楽園です。 (逆を返せば、クスもスギもあんまり見られない土地なんですがね……) その房総大シイ軍団の中でも、ぜひとも押さえておきたい巨樹の一本がこの「上野...

  • 4
  • -

そこで何してる

K-1 mark2 / HD PENTAX-D FA 28-105mmF3.5-5.6ED DC WR ツッコミどころがいっぱいある写真が好きです。 ツッコミどころがあるってのは、おもしろいってことでしょう?(はずれず、しかしあたらず) すません、今回はどっちかてと音楽を載せたかったかな。 ちまたでにわかに人気沸騰している、何でもできるルイス・コールさんのバンド。 音だけ聴くとすげえかっこいいというのに、現場の状況は……おい、お前らそこで何してる?...

  • 0
  • -

旅の足の裏に釘

K-1 mark2 / HD PENTAX-D FA 28-105mmF3.5-5.6ED DC WR 笹谷に行く途中にありました釜房湖。 ダム湖ですな。 向こうの方に見えるあれは蔵王? (よくはわからない) こないだNHKのテレビに映ってて、蔵王にもまた行ってみたいものだなと思ったのです。 今日は、すったもんだして仕事用に新しいPCを一個買い、清水の舞台から飛び降りたような気分だが、達成感。 そういう感じでちょっと車のとこへ出て行きましたら、ん? な...

  • 4
  • -

巨樹を訪ねる 澤大櫻 再訪

K-1 mark2 / HD PENTAX-D FA 28-105mmF3.5-5.6ED DC WR 再訪と言ったところで仕事に動く途中ほぼ必ず通るので、そういう感じではありませんが。 行きはまたお昼頃でしたが、満開の姿を見かけて、やっぱり立ち寄ってしまいました。 その後、戻り道で日暮れの姿を見かけては、またまた立ち寄る。仕方ないってもんです。笑...

  • 0
  • -

雪の宮城巨樹行

K-1 mark2 / HD PENTAX-D FA 28-105mmF3.5-5.6ED DC WR もうそろそろ春なんだろ? 北へ行ったっていいんだろ? ということで、まあ、今年は冬でも北へ向かって走ってた気はするんですが、また宮城県へちょっと。 宮城県は食い物がうまいし、仙台は大都会で楽しいんですごくいいんですが、巨樹となるとちょいと困ってしまう。 福井や岐阜のように強者がワンサカというわけではないんですね。 いやしかし福井や岐阜にそう簡単...

  • 2
  • -

巨樹を訪ねる 澤大櫻

K-1 , K-1 mark2 / HD PENTAX-D FA 28-105mmF3.5-5.6ED DC WR 春のこの時期が来ると、近年では並木をなすソメイヨシノよりも、巨樹としての風格を見せるエドヒガンなどを見にいくことが多くなりました。 桜にはもちろん華やかな春の色を期待したいですが、巨樹としての桜を意識した場合、それと同時に「渋さ」という要素が確実に存在していると思います。 毎年見に行っている「長光寺のしだれ桜」や「三春滝桜」は、華やかさの...

  • 4
  • -

桜咲いて令和

K-1 mark2 / CZJ Flektogon 20mmf2.8 モノクロでも春の感じは伝わります。 (伝わるのです) 元号の発表、やっぱりワクワクしながら見てしまいました。 予想がそれっぽく出てましたが、そんなのになって欲しくなかったので、この結果はなかなか良かったと思います。 オリジナルな印象は大切……いや、印象しかないようなもんだから。 新しい気分になれたような気がします。 何か行動したくなる春。...

  • 0
  • -