Archive: 2018年05月  1/1

福井や兵庫にちょっと行ってみる旅 2

DP2 Merrill / 30mmf2.8 ああ! 目覚めから一望する日本海! 今日のノルマのひとつ、早くも完全に達成です。 昨晩750キロの道中、暗い怖い山道も走って、わざわざ海っぺりに出て来た甲斐は十分あった。 あったどころか、おつりも出ますぜ?...

  • 0
  • -

巨樹を訪ねる 千足杉

K-1 / HD PENTAX-D FA 28-105mmF3.5-5.6ED DC WR  突然の出会いで予備知識も心構えも準備もなく、しかも時刻は24時、水銀灯の偏った灯だけが照らす中で、感度を極端に上げての撮影。 当然、成果としても思ったようにはいかず、本当は取り上げるつもりではなかったのですが、旅を振り返っているうちに気持ちが変わり、編集してみることにしました。 越前町の峠道のど真ん中に突如現れる「千足杉」です。...

  • 4
  • -

福井や兵庫にちょっと行ってみる旅 1

VANTRUE X1 / Drive RecorderK-1 / HD PENTAX-D FA 28-105mmF3.5-5.6ED DC WR  実際のところ、何県に行くかなんてのは、あんまり重要ではなかったかもしれません。 見たかったものがそこにあって、会ってくれる人たちがいて、紐を解いたらそこでどんどん話がでかくなってった……とか、そんな感じ。 自分独りだったら、プランなんて呼ぶのもおこがましい、ぐにゃぐにゃの不定形物になっていたに違いなく。 一緒に歩いてくれると...

  • 0
  • -

巨樹を訪ねる 稲荷の大杉

K-1 / HD PENTAX-D FA 28-105mmF3.5-5.6ED DC WR  福井県の豊かな自然に育まれた巨樹を見てみたいと思い立ち、夜通し走って遠征を仕掛けて来ました。 今回は巨樹仲間のRYO-JIさんも同行してくれるということで、心強い。 まず向かったのは、そのRYO-JIさんからのご提案で、鯖江ICから30分ほど入ったところにある池田町。 「須波阿須疑神社(すはあすぎじんじゃ)」という変わった名前の神社にあるという、「稲荷の大杉」です...

  • 4
  • -

福井・兵庫巨樹行 とりあえず帰着報告

VANTRUE X1 / Drive RecorderDP2 Merrill / 30mmf2.8 そんな方はいないと思いますが、狛のやつ、行ったきり帰ってきてねえんじゃ? と思われるかもしれませんので、書きつつ言います。 帰ってきましたよ! 今回はどこへ行ったのかというと、主に福井県と兵庫県。 人はどこまで僕の馬鹿話に付き合ってくれるのか? というある種の興味深い社会実験として、先の西日本旅行の時にもお会いしましたRYO-JIさん、to-fuさんにも声を...

  • 2
  • -

流れ流れて京都

DP2 Merrill / 30mmf2.8 今、旅のおよそ5分の3くらいのところにおります、狛です。 今回のメインである福井に上陸してRYO-JIさんと合流し、綿密な行動予定の元、素晴らしい巨樹たちをめぐりました。 雨でしたが、潤いに満ち満ちた北陸の風景はとても良かった。 昨日は敦賀まで移動し、to-fuさんとも合流。巨樹と写真についてのきわめて学術的なディスカッションを行いつつ、なんか結構歩きました。 ヨーロッパ軒でソースカ...

  • 4
  • -

それでは行ってきます、そしてうなぎ

K-1 / SIGMA 28mmf1.8 EX DGiPhone7 今日の午後、福井方面へ向けて発ちます。 相変わらず、日用品をポイポイと車に放り込むだけの支度。 これでいいのか? と訊かれれば、これでいいと答えるしかない。 基本的には前の長旅に行ったままになってるし……。...

  • 0
  • -

本州東端の太平洋をごらんください。

MX-1 一番どん詰まりなのがわがほほえましい故郷なんですけど。 なんつうか、4:3のアスペクト比ってのはいまだに落ち着かないですね。 MX-1は、壊れた。いつ修理に出せるんだろうか……。 旅行が楽しみで地図を見ては色々調べていますが、そうすると地続きにどこまでも行けてしまいそうで、どんどん帰れない場所に地図上の旅をしてしまいます。 行ったことのないところにはいちいち行ってみたくなりますが、落ち着いてちゃん...

  • 2
  • -

朽ちたガードレールくらいしかないけど

MX-1 重塩害地域。 良くなってきた季節を逃すまじ、福井の山がちなところに、いつもの調査をしに出かけることにしました。 嬉しいことに、西の国のお二方とまた会えることに。 断然張り合いが出るってもんです。 せっかく行ったことのない土地に行くので、樹ばかりでなく、もっとバラエティゆたかな写真のお土産を持ち帰るようにしたいです。 でもそう考えると、狛サンはカメラがなあ……そうやって軽快に撮れるのをお持ちでな...

  • 0
  • -

うまごやしの土手の夕日

iPhone7 川っぺりを散歩していると、夕日が綺麗でした。 ああ……うまごやしがこんなに。 これは正しくは紫詰草ですけれども、地域的には区別なくうまごやしと呼びます。 窒素固定能力が大変高く、これが生えていると土地は肥える。 しかし、どんどんどんどん、もうどんどん増えてしまいますので(ちょっと淀川長治先生)、それこそ畜類に食んでもらわないと無尽蔵です。 土手を削られないようにするにはいいのかもね。...

  • 0
  • -

巨樹を訪ねる 大御堂のスダジイ

K-1 / HD PENTAX-D FA 28-105mmF3.5-5.6ED DC WR  筑波山には、存在感を消しながら蛸ちゃんのようにたたずむ大杉の他にも、椎の巨樹があると知り、見てきました。 神社に登る手前にあるお寺、大御堂(おおみどう)のスダジイです。...

  • 4
  • -

不気味なおみやげやさん

K-1 / HD PENTAX-D FA 28-105mmF3.5-5.6ED DC WR  ケーブルカーで行ってこいして山登り気分になってるんだから世話はない。 まあいいよね、って下りの坂道をタタタと小走りしてチラ見したら、おみやげ屋さんがすごく不気味でした。 ウワー。 ・いつものお知らせ・ 著者お気に入りの巨樹であります、「山五十川の玉杉」の写真をきれいにしました。 この樹はすごくいい。 もうほんと、また行きたい。...

  • 0
  • -

巨樹を訪ねる 筑波山神社の大杉

K-1 / HD PENTAX-D FA 28-105mmF3.5-5.6ED DC WR  登山をしないのに筑波山にやって来たのは、いち茨城県民の巨樹好きとして、筑波山神社の大杉を見ておこうと思ったからでした。...

  • 4
  • -

筑波山頂で山に登った感

K-1 / HD PENTAX-D FA 28-105mmF3.5-5.6ED DC WR  @筑波山頂。 危ない峠道をキリキリ車で登らされたからもういいでしょ、ということで、僕自身はケーブルカーで山頂に行ったわけですけれども。 徒歩で登るとなると筑波山もなかなか捨てたもんじゃない、むしろ自分の脚でガシガシ登るのにちょうどいい低さとタフさを備えているということらしく、今日も登山ルックの人たちが大勢いました。 歩いて登って来て、帰りはケーブルカ...

  • 2
  • -

筑波山の頂上に着きました。

K-1 / HD PENTAX-D FA 28-105mmF3.5-5.6ED DC WR  やっと着きました。 いや、ケーブルカーを降りただけですけど。 空気がひんやりとして気持ちいい。 のっぺりとした関東平野にちょこまかくっついてる街。 向こうに見えるでかい水たまりは霞ヶ浦です。 ・今日の業務連絡・ われわれ「いい感じで巨樹を見よう会」界隈で銀杏がブームなので(そうなのか?)、インパクト勝負な銀杏の巨樹「黄海(きのみ)のイチョウ」の画像を...

  • 2
  • -

筑波山に登ってみる試み

K-1 / HD PENTAX-D FA 28-105mmF3.5-5.6ED DC WR  いい季節になってきたことですし、ちょっと走って筑波山。 とか言っておっかない峠道を走らされ、幾分痩せた気分で筑波山神社にたどり着いたので、とりあえずそこから山に登らんとす。 筑波山なんて877メーターしかないので、そんなもん自分の脚で登ってやっても良い。 しかし登山道の入り口からしてごらんの有様でした。...

  • 2
  • -

巨樹を訪ねる 西蓮寺大銀杏

K-1 / SIGMA 28mmf1.8 EX DG / FA35mmf2 霞ヶ浦の東側のほとりにある立派なお寺、西蓮寺に、巨樹と呼んで不満のないイチョウが二本。 「西蓮寺大銀杏 一号、二号株」です。...

  • 4
  • -

ミーちゃん

K-7 / DA 21mmf3.2 ふらふら遊びに行って帰って来ると、うちが騒然としています。 物置を覗いてみよというので、みると、バーベキュー用品の段ボールの中にミーちゃんがいました。...

  • 0
  • -