Archive: 2017年07月  1/1

魚津・能登・長野巨樹探訪旅 まとめ

 各画像をクリックすると、変に細かい紀行文を時系列順にお楽しみいただけます。 巨樹探訪録は「巨樹を訪ねる」カテゴリーをご覧くださいね。 (2017.05.03 - 2017.05.05)能登半島周遊1500キロ北陸の地へ 700キロ走る一日伝説の杉群落をもとめて(1)伝説の杉群落をもとめて(2)巨樹探訪後記魚津市 埋没林博物館に行くようやく能登半島へモノクロで輪島朝市のたのた能登半島旅長野の細い道から山あり谷ありダム湖...

  • 0
  • -

山あり谷ありダム湖もあり

K-1 / FA 35mmf2 (早朝4時に延々流れる環境ビデオ的に、いろいろなグリーンをおたのしみください) 旅も三日目。 能登半島を周遊して富山に戻って、富山駅前になぜか取れてしまった宿(またかよ)に一泊。 黄金週間なんでハナから諦めていたのに、やる気のない検索で思いがけず二泊も宿が取れてしまったという、なんか謎っぽい展開。 悪くない宿ではありましたが長居はせず、どうしようかと考えた挙句、長野をちょっとかす...

  • 0
  • -

心の目で見ればいいよ

K-1 / FA 35mmf2 人生はチョコレートの箱と同じ、開けてみるまで中身はわからない。 ……か。 BSで「フォレスト・ガンプ」がやっていたので、久しぶりに観ましたが、そうね、ドラマチックでない人生なんてなくて、滑稽で悲しくて、反面、この上なく尊いものですね。 何が起きるかはわからない。 これからの自分の人生だって……自分の人生だからこそわからない。 よく目を開いて見ていこう。...

  • 0
  • -

長野の細い道から

K-1 / FA 35mmf2 猛暑日が続いておりますが、皆様お元気ですか。 旅日記も、書きたいな、書けるかな、と思いつつも、毎日それなりに忙しく、体力も消耗し、なかなか成し遂げられませんでした。 そんな時には、新しいことに挑戦するのも難しいものです。 やってみれば何のことはないというのに、なかなか手を出せないのですね。 この度は、思い立って、自分で動画をアップしてみました。 これまでくどくどと長文で説明を試み...

  • 4
  • -

潮煙の海

K-7 / DA21mmf3.2 ダラダラ汗をかいて働いて帰って来て、寝て起きてまたダラダラ汗をかいて働きます。 夏の日々。 いったい、これは何のために? 拘束時間が長すぎる労働ってやつは、感性とか意識を濁らせ、鈍らせます。 自分を作り変えよう、そう思うのはそんな時。...

  • 0
  • -

曇りのち雨

K-7 / DA21mmf3.2 疲れが溜まってきているらしく、思いのままに書くと愚痴のようなものばかりになりそうで。 取ろうと思えば2連休の今週末も、さすがにどこかに行きたいと思えないところを見ると、やはり疲れてるんだろう。 こういう時は何も動かさない方がいいのかも知れない。 なんだかこう、もっと気楽には生きられないもんだろうかと、最近そんなことばかり考えます。 ...

  • 2
  • -

巨樹を訪ねる 高照寺の倒スギ

K-1 / SIGMA 28mmf1.8 EX DG / FA35mmf2 / CZJ Pancolar 80mmf1.8 珠洲市の内陸部から日本海沿いへ戻り、能登半島の最先端部を周遊し、南下してきました。 日が傾き始めましたが、ここまで来たら見逃すわけにはいかない巨樹がもうひとつあります。 これもまたもやとびきりユニークな樹らしい。 「高照寺の倒(さかさ)スギ」。 ですが、とりあえず到着して見てみた第一印象は……松?...

  • 4
  • -

巨樹を訪ねる 新宮神社のスギ

K-1 / SIGMA 28mmf1.8 EX DG / FA35mmf2 能登半島の輪郭をトレースするようにドライブするつもりが、いつの間にか内陸の方に道を間違えていました。 昼を回っていたので、道の駅のような施設で昼食をとり、そこの観光案内で、すぐ近くにこの大杉があるのを知りました。 海通りに戻るにせよ、ついでに見に行かない手はないと、そのくらいの感じで立ち寄ったのですが……それが、想像以上に強烈な個性を持った巨樹だったのです。 ...

  • 4
  • -