Archive: 2017年02月  1/1

気持ちがどこへも旅立ててないんだ

K-1 / CZ Ultron 50mmf1.8 2月も終わりですね。 3月に踏み込む今週末にかけてやけに多くのイベントが集中しており、それが終わらないとホッとしない感じではあります。 気持ちも身体も、動き出すのはそこから、そこが冬の終わり、春の始まりなんだろう。 年が明けてからというもの、写真もほぼ撮れてないような状態なので、そろそろブログに載せるものも足りなくなってきました。 この写真は、なんか砂岩の先端……ピント位置...

  • 2
  • -

ミラーの中の昨日と明日

K-1 / SIGMA 28mmf1.8 EX DG はっと気づけば、月日があっという間に過ぎていっている感じです。 色々……というか、ありとあらゆる面で、この春はターニングポイントとなる予感。 新しい車を買ったのもその大きな一角ですが、決断してほんと良かったと思ってます。 普通とはちょっと違った出会い方をしたおかげで、余韻や妄想を味わう余裕もないまま(それは自分のせいなんですけども)、昨日あった電話によれば、もう来週納車だ...

  • 4
  • -

黒い家と薄紫の空

K-1 / FA35mmf2 旅に出たい気分。 日暮れてからそんな気分になるなんて。...

  • 0
  • -

find

MX-1 淡々と日々が過ぎていく。 視野が狭いのはわかっている。 こんばんは、一生懸命生きていますよ。 なかなか前のような調子にはなれなくて、ごめんなさい。...

  • 2
  • -

巨樹を訪ねる 入四間宿の五本杉

K-1 / SIGMA 28mmf1.8 EX DG 茨城県日立市、東日本で有数のパワースポットと言われている御岩神社のすぐ近所の集落、入四間宿。 その外れの墓地に幹周7メートルを超える杉があると知って、見に行ってきました。 まず、テクスチャー風に撮ってみましたが。 幹周7メートルともなると、前に立つとほぼ視界はこういう光景で占められます。...

  • 4
  • -

夕暮れの港町

K-1 / FA35mmf2 暮れてきた。 暮れきるまで撮っていよう。...

  • 0
  • -

走りゆく先は

K-1 / SIGMA 28mmf1.8 EX DG 恨んではいけない。 そのために運命という言葉がある。 わかってる。...

  • 0
  • -

そいつとの出会い

K-1 / CZ Distagon 35mmf2.8  泥沼から脱出するために、今日、自動車を買ってきました。 泥沼から脱出するための車なのだから、四輪駆動車に決まってる。 実際、スバル自動車はいい仕事してた。 そこにただ一台、言ってしまえば「そいつ」との出会いが待っていた。 ふつう、自動車ってのは、この車種にこのオプションをつけてって頼んで納車を待つもんですが、そいつはすでにそいつとして、そこにいた。 出会った。 そいつ...

  • 4
  • -

襤褸の心

K-1 / FA35mmf2 心がずたぼろでね。 この、胸いっぱいの襤褸の中から、新しい自分が出てくるんだろうか。  新しいことを始めないとね。 襤褸の中から、新しい自分を引っ張り出さないと。...

  • 6
  • -

巨樹を訪ねる 本山の一本杉

K-1 / FA 35mmf2 / SIGMA 28mmf1.8 EX DG 茨城県は日立市に、別の巨樹を訪ねに行った道中。 偶然、面白い杉の樹に出会うことができました。 幹周4メートルを超える立派な一本杉ですが、この樹のどこが特別なのかといえば、実は一目瞭然です。 それは……...

  • 4
  • -

草を見る

K-1 / CZ Ultron 50mmf1.8 しまった、自由になっちまった。 って? 事情はそこまでシンプルではないですが、しゃんとしないとね。 やりたいようにやってみるかな。 ...

  • 0
  • -

ブランク

DP2 Merrill / 30mmf2.8 グズっぽいことを書いては消し、書いては消し、結局なんにも残らなくなってしまった。  ...

  • 0
  • -