Archive: 2015年10月  1/1

巨樹を訪ねる 坊金の大スギ

DP2 Merrill / 30mmf2.8MX-1 カーブミラーやガードレールからも見放され、車同士がすれ違えないような山道(片側は崖)をスリルドライブしたあげく、頂上でピクニックのご家族にお茶会に呼ばれるという、実際けっこうな冒険道中のすえ、「坊金の大スギ」の元に辿り着きました。 「虫川の大杉」に続いて、こちらも枝振りがダイナミック。...

  • 4
  • -

そうして我々は、どこかへやってきた。

MX-1 ……と、そういう、すれ違いも引き返しもできないような道を、あんましありはしないドゥライビング・テクニックをフル動員してエンヤコラと登り果ててみたところ、気付けば……気付けば、ここはどこですか!? なんかとんでもないようなところに居る我々です。 なにあれ、知らねえ、谷川連峰? だとすると、関東から越えて来た背骨のようなやつだよ、あれが。 大きな樹が見てみたいとか言って、うかうか走ってるうちにこんな...

  • 4
  • -

大きな樹のもとへ

MX-1 当然ですが、樹は移動したりはしません。 途方もない長い時間同じ場所に在るからこそ大きく育つことができるのですが、間近にしようと思えば、我々がその足下まで出かけて行かねばなりません。 そういう、自ら動いて他者に会いに行けるというのが我々動物の最たる特徴であると言えるでしょうが、いくら相手が決して移動しないからといって、それが簡単なこととは限らないのだな、と、巨樹巡りを始めてから感じること度々で...

  • 0
  • -

巨樹を訪ねる 虫川の大杉

DP2 Merrill / 30mmf2.8MX-1 新潟! 後から考えてみれば、なんという巨樹王国だったことでしょうか。 この「虫川の大杉」を見ていただいてもわかる通り、関東では見られないような相当な強者ぞろいで、思わず仰け反るばかりです。...

  • 6
  • -

大杉の元の集落

DP2 Merrill / 30mmf2.8 写真を撮る余裕が無くなっている毎日なので、ぽつりぽつりと撮りためたものを。 でかい杉の樹が見下ろす、すぐ目の前の集落。 新潟のみどりは色が濃い。 (画像クリックすると大きくなり、なかなか良い感じです)...

  • 0
  • -

車のはなし

LX / smc-m 50mmf1.7 / HP5+ 400 全略、這いずっております。 今日、マイカーであるフィットちゃんに給油をして、タイヤの空気圧を調整などしていたら、どっかの猫かなんかにホイールにおしっこをかけられているのを発見してしまい、ああもうやだ、猫にまで舐められるんだったらホイールもタイヤも交換してしまいたい、なぞと思って。 「マッドマックス 怒りのデスロード」を2回じゃなくてもっと5、6回観に行っとけば良かっ...

  • 4
  • -

あんしんメソッド

MX-1 気が済むまでやってみることが、一番安心に繋がるのかなと思って。 逆に、気が済むまでやってないから不安になんかなるんだよな。 やりすぎくらいが丁度いい、ってね。...

  • 0
  • -

プラシーボ

LX / smc-m 50mmf1.7 / Lomography B&W 400 お元気ですか。 お元気ですかで始まる書き出しで思い出すのは、ロングドライブの折、かなりの確率で飲んでしまうエナジードリンク類のことです。 たいていは前の日の仕事(もしかすると当日の仕事)の疲れが残ったままの出発で、ほらよく一人称のシューティングゲームとかであるでしょう、ダメージを食らいすぎると視界が暗くなったり白黒になっちゃったり、ああいう雰囲気での出発に...

  • 0
  • -