Archive: 2014年07月  1/1

K11

LX / smc-m 150mmf3.5 / Acros 100アイアン・ドーナッツ・セレクター。ぐしゃぐしゃ忙しい間に、誕生日を迎えていたようです。嬉しくもないけど、言い訳にはなるから、何か自分にプレゼントしようかな。何がいいかな。盆は東京行くつもりだし、たまにはパッと買い物でもしますかね。欲しいものリストでも書こう。欲しいものリスト……!...

  • 0
  • -

雨の夜の橋

K-7 / FA 35mmf2 というか、やっぱり俺はあのすごい花火を撮りゃあ良かったよ……。...

  • 0
  • -

ロケット弾よりお休みをください

K-7 / SMC Takumar 105mmf2.8 / w4先週土曜の午後からお接待。毎年同じタイミングで会社地区の花火大会があり、バーベキューをしながら超至近距離で見ることができます。そこに様々なお客様を呼ぶのですが、それを楽しむということは、準備と片付けをしなけりゃならない。「バーベキューの楽しさ ー バーベキューの準備と片付けの嫌さ =」という式を書くと、何度書いても個人的には答えはマイナスになってしまうので、やりたく...

  • 4
  • -

山百合

DP2 Merrill / 30mmf2.8短い夏に大きく咲く。...

  • 0
  • -

山間の夏

DP2 Merrill / 30mmf2.8山肌を日光が照らす。ヒグラシの鳴き声。...

  • 0
  • -

緑色に埋めらる

DP2 Merrill / 30mmf2.8...

  • 2
  • -

集落へと

DP2 Merrill / 30mmf2.8...

  • 0
  • -

ワインディング・ロード

K-7 / DA 21mmf3.2 こういう身近な一枚で、田舎だなあと思う。今週末、ちょっと遠出してきます。旅というか、旅行かな。東北の温泉に87の祖母を連れて行くというのが主旨なので、まあゆっくりです。しかし、記念的な旅行ではあるので、記録係としてはそこそこちゃんとやらないと。デジタル持っていくんだから、試しに動画も撮ってみようかなとも思ってます。忙しくって、カメラはおろか着替えもまだ準備できてないのですが……。...

  • 2
  • -

tide & wind

K-7 / SMC Takumar 105mmf2.8 / w4...

  • 2
  • -

皮剥がれて骨ばかり

ESPIO mini / 32mmf3.5 / Presto400カーヴロード・アット・ザ・ビニルハウス・スケルトン訳:いつも変なミニバンが真ン中飛ばして来て困る道...

  • 0
  • -

霧に消ゆ

ME Super / FA35mmf2 / Presto 400...

  • 0
  • -

ふる、ふれ

ME Super / FA35mmf2 / Presto 400毎日雨のことを書いてますな。毎日降ってんだもん。「何度でも読める本」があるというのはとてもいいことだと思うのですけれども、その分だけ新しいものに出会うチャンスを逃していると考えると、読むか読まないか。本を探す、買う、ってのもいいですよね。またアマゾンで注文してしまったけど、今度の東京は本買いに行くってことにしようかな。...

  • 2
  • -

雨を眺めながら、正午

K-7 / FA 35mmf2 仕事がら、どこで昼飯になるかわからず、それが車の中ってことも多いのです。この日は一日中雨だったな。雨粒を眺めながら弁当を食べ、雨音を聞いているうちにうとうとと……。...

  • 0
  • -

雨と雨の間に

DP2 Merrill / 30mmf2.8...

  • 2
  • -

雨音

ESPIO mini / 32mmf3.5 / Presto400田舎で、徒歩で移動しないからか、自分用の傘を一本も持っていないことに気付きました。...

  • 0
  • -

こどもみこし

ME Super / smc-m 20mmf4 / Presto 400晴れれば暑い。業界通信みたいなので、熱中症の事例を読んだのですけれども、改めてその怖さに気付かされました。手足の震えが出たので作業中止して日陰に移動、意識不明、死亡……というのもそうですが、運ばれて入院して三日後、あるいは九日後に死亡というケースも。これだけ医療が進歩していてもどうしようもないという、重篤な状態に陥ってしまうんですね。働く現場も、見るからにやばいと...

  • 0
  • -

七月のはじまり

DP2 Merrill / 30mmf2.8午前三時に爆音で大雨洪水警報の放送が響き渡り、無理矢理に目覚めさせられた七月の始めです。全然関係ないですが、先日、親戚の男子(中一)が泊まりに来まして。今のあの年代の子らはずっとゲームしてますね。僕らの頃もゲームはたくさんやりましたが、今は携帯ゲーム機だのスマホだのあって、たいていひとり一個持ってるから始末に負えません。それ与えとけば静かになるから、とか、持ってないとムラハチ...

  • 2
  • -