Archive: 2011年03月  1/1

あたらしい春

LX / smc-m 28mmf2.8 / Presto400業務連絡。大雑把に言うと、勤めていた会社をやめました。この春から新しい業種に移るための準備をします。人生どうなるか、生きている自分が一番わからないものです。今の生き方が果たして自分にとってのベストなんだろうか?なんかつまんないことで足踏みして、本当にすべきことをしていないのではないか?そういう思いが募って、やがて来た春、ということだったのだと思います。これから、貧し...

  • 12
  • -

広島へ・猫尾道

LX / smc-m 20mmf4 , CZJ Pancolar 80mmf1.8 / Presto400狭くて急な坂道に、人なら参ってしまうところですが、彼らは実に我が物顔です。...

  • 2
  • -

広島へ・急峻住宅

LX / CZJ Pancolar 80mmf1.8 , smc-m 20mmf4 / Presto400港の背中に山、集落というパターンには、いつも胸躍ります。横須賀しかり、呉しかり、そして尾道しかり。しかも、尾道のそれは断然ハイレベルでした。...

  • 6
  • -

広島へ・尾道観光

A30 / ESPIO mini 夜が明けたら、窓の外には尾道水道。やはりここは旅先なのだと再認識します。いつも思うのは、東京のアパート暮らしと旅先の安宿と、何が違うのだろう? ということ。おかげで長旅でも割といつも通りに過ごすことができますが……やっぱりあれかな、自分で家建てないとダメなのかな。……なんてことを寝ぼけた頭で考えつつ。この日はものすごくベタな観光客に徹しようと決めていたのでした。...

  • 2
  • -

広島へ・夜の尾道

LX / FA 35mmf2 / Presto40021時前、尾道へと降り立ちました。駅から出てすぐ、静かな波音と潮の匂い。真っ暗でしたが、風は温暖で、気持ちがよかった。疲れていても、ついつい水辺を歩いてしまう、そういう魅力のある街でした。...

  • 2
  • -

広島へ・竹原の断片

LX / FA35mmf2 / ESPIO mini / Presto400工場島を眺めたら通過しようと思っていた竹原市ですが、居心地の良い古い街で、想像以上に時間を経てしまいました。日が暮れる中、港から駅へ戻りつつ、撮り歩きました。...

  • 0
  • -

広島へ・竹原

LX / CZJ Pancolar 80mmf1.8 / Presto400記憶の旅を再開しましょう。瀬戸内を巡って再び電車に乗った僕は、尾道まで行くことにしました。その途中、竹原という駅で下車。この沿線ではなかなか大きな街で、3万人ほどの人口があるようです。港と工場の街という印象。...

  • 0
  • -

ふつうに暗い夜

MX / smc-m 28mmf2.8 / Presto400計画停電の影響で、会社が強制終了です。いつもいつも無理な残業ばかりしていたので、これくらいの余裕があるというのはとても良いものだと感じました。そう、これくらいの余裕があれば、もっと何かが良い方に変わっていただろうに……。...

  • 2
  • -

勿体なきトウキョウ

LX / smc-m 28mmf2.8 / Presto400昨日、被災地から戻り、職場へ出勤、自宅へ戻りました。疲労が出るとともに、緊張が解けたのか、気分がどーんと重くなりました……。東京と被災地には、大きな温度差があります。現地ではようやく水が出たと歓喜したり、ガソリン不足で延々列を作って並んだり、二日ぶりのあったかい汁物に涙ぐみそうになったりしています。それが、東京では、ホワイトデーがどうだとか、白木屋いこうぜとか、電車内...

  • 2
  • -

被災地へ

A30地元が津波にやられ、少しでも手伝えればと思って行ってきました。仙台や岩手のような超大型の津波ではなく、2、3メートルくらいの規模だったようですが、その破壊力は想像を絶するものでした。どこからかトラックのコンテナ(物置代わりに使っていた?)が流れてきて道路を塞いでしまっていたり、車も家屋もめちゃくちゃです。写真は、当初、休んだ会社に説明するための状況写真として撮りましたが、震源地に近い地域や頻繁...

  • 6
  • -

地震雲かも

A30今日見かけた、変な雲。もしかすると、そういうタチのものかもしれず。もしかすると、少し前に大洗だかどこかにイルカが何十頭も打ち上げられてたのも、その前兆だったかもしれず。夜になってようやく電話が使えるようになりましたが、実家のほう、やっぱり被災しています。海っぺりの方では、2メートルくらいの津波が押し寄せ、建物の一階部分は壊滅だそうです。庭に隣の駐車場にあったヴィッツが停まってたとか……。職場もぐ...

  • 0
  • -

M8.8

A30激烈な地震。高層ビルで働いているので、ビルのローリングにより、揺れはもはや歩けないくらいの大きさでした。棚類から物が全部ぶちこぼれ、パソコンは倒れ、あっという間に職場は壊滅しました。自販機も倒れたし、階段は内壁が崩壊してご覧の有様。もう次の瞬間ビルが倒壊するのではないかと、そうなっても少しも不思議ではない状態でした。地面へ降りてからも揺れは続き、船酔いみたいな感じに。見上げる都庁が、あんな風に...

  • 6
  • -

広島へ・猫とかつサンド

ESPIO mini / 32mmf3.5 / Presto400しばらく歩いて、次の駅に着きました。ひとけのないところをずっと歩いて来た後で街に出くわすと、ちょっと感慨深くなるものです。そう思うと、昼ご飯もまだで、強烈におなかが空いて来ました。どこでもいいから何か食おうと思ったのですが……見事に何もない(苦笑)。...

  • 0
  • -

広島へ・瀬戸の花嫁

LX / CZJ Pancolar 80mmf1.8 / 160NC結構、旅の行き先を冗談で決めてしまうようなフシが僕にはあり、今回も、瀬戸内を歩きながらルミコ・コヤナギの「瀬戸の花嫁」を聴きたいということで、そこまで来てしまいました。しかし、歌謡曲の、情感豊かなことよ。四季があり、天候があり、感情があります。「瀬戸の花嫁」は、瀬戸内の風物にとてもしっくりきました。...

  • 2
  • -

広島へ・内海と半島

LX / CZJ Pancolar 80mmf1.8 / 160NC明けて、翌日。僕は、瀬戸内海に面したとある半島を巡っていました。...

  • 0
  • -

我が哀しみのマセマティクス

LX / smc-m 28mmf2.8 / Presto400(旅番組の途中ですが、夢の意識が東京へ戻り、日常をお伝え致します。)社会人としてご活躍の皆様にお尋ねしますが、あなたが最後に連立方程式を解いたのはいつでしょうか?文系だったという方も、中高生くらいの時は義務的に解いてたものだと思いますが、今この時、さあ解かねばならんという状況になったら……あなたはどうしますか?...

  • 4
  • -

広島へ・雨の夜の広島

LX / FA 35mmf2 / 160NC広島へ戻って来ても雨。いろんなことがあるけれど、それはだれでもそうだけど……と、ルミ子を聴き聴き傘をさして歩いたら、あまりにもはまりすぎて、僕も、遠いこの街で別れた誰かを探してるような気分になりました。...

  • 0
  • -

広島へ・警固屋から音戸へ

LX / CZJ Pancolar 80mmf1.8 , FA 35mmf2 / ESPIO mini / 160NC , Presto400旅の行程決めの時、呉も見てみたいところ多いなあと思いつつ、ここまで歩いてったりしたらアホだぜ、と思ってた半島の突端に、その時僕は突っ立っていました。自分の脚で。...

  • 4
  • -

広島へ・重金属港湾

LX / smc-m 20mmf4 , CZJ Pancolar 80mmf1.8 , FA 35mmf2 / ESPIO mini / Presto400さあ、だんだん怪しい感じになってきましたね。こちらもスケール感が湧きません。本当は馬鹿みたいなデカさです。そう書いてる自分が一番馬鹿みたいだけど。...

  • 2
  • -

広島へ・軍港の呉

LX / CZJ Pancolar 80mmf1.8 / Presto400アイエイチアイを過ぎてずっと行くと、呉の港にはいかにも強くて硬そうな塊が浮かぶようになります。...

  • 2
  • -

人生という名の旅

MX / smc-m 50mmf1.7 / Presto400三月。人生が音を立てて変わろうとしています。人生は旅だ。そういえば、厳島神社でも、京都のお寺でも、「良い旅になりますように」と、そればっかり願っていました。この人生という名の旅が、良い旅になりますように。しばらく貧乏な旅になるかもしれないけれど、全力で頑張ろうと思っています。...

  • 2
  • -