Tag: smcTakumar105mmf2.8  1/6

tide & wind

K-7 / SMC Takumar 105mmf2.8 今日は、拾い物は何もなかった。 雪も一瞬で消えてしまったし。 それでも、こうして写真だけは何枚か撮れた。 それならそれで、まあいいか。...

  • 0
  • -

砂丘上虚弱植生

K-7 / SMC Takumar 105mmf2.8 基本的に殺風景。 ああ、巨樹とは対極に位置するような名もなき植物群が、強く、弱々しく生きているね。...

  • 0
  • -

ガベッジ、スラッジ、スラグ、タイド

K-7 / SMC Takumar 105mmf2.8 冬の海風の中で異様な凄みを見せる我が町のゴミ焼却場。 まるで海の中に突っ立って撮ったような写真ですね? どうやったらこういう写真になるんですか? 海の中に突っ立って撮ると、こういう風になります。 波をひっかぶりませんか? 長靴の中に水がどばどば入って、ズボンがずぶ濡れになりました。 真冬で、ハワイでもないのに、馬鹿みたいじゃないですか? 海は、狙いすましたようにでかい...

  • 2
  • -

雪は降ったが、もう無い

K-7 / SMC Takumar 105mmf2.8 朝、雨戸を開けたら意表を突いていちめんの積雪! 1年に1度あるかないかの雪の日です。 これはもう写真を撮りに行かないとね、ってことで、朝ごはんをゆっくり食べた後、3分で支度して、海へ出かけました。 雪なんかどこにもなかった。 風が強く、すぐにすさんだ気持ちになりましたが、写真を撮ったので見てくださいね。 やはりこのカメラは只モンじゃないな。 ただ撮ってモノクロにするだ...

  • 0
  • -

いつだってスケルトン

ME-S / SMC Takumar 105mmf2.8 / Lomography B&W 400ほんとうに忙しく、疲れたとか言ってぐったりしている暇もありません。写真を撮っている暇もないし、旅日記を書いている暇もないし、勉強をする暇も、味わってごはんを噛んでいる暇も、いすの背もたれに寄りかかる暇も、すてきなスリッパを選んでいる暇もありません。一日はかくも短し。突然こぶしを振り上げて叫びながら走ってくるかのような雨、あれだけは勘弁してください。...

  • 0
  • -

tide & wind

K-7 / SMC Takumar 105mmf2.8 / w4此岸と彼岸と。お盆です。(連休になったので、ちょっと東京まで出てきます。 暑い東京で、お買い物と、新しく買ってしまったカメラの練習もしたいなと。 行ってきます。)...

  • 2
  • -

潮風に乗る

K-7 / SMC Takumar 105mmf2.8 / w4もしも翼があったなら……って、鳥になりたいと思ったことはないけれど、強く吹き寄せる潮風にホバリングするのは、気持ちいいことだろうなあ。...

  • 0
  • -