Tag: OptioA30  1/7

春を喜んで

DP2 Merrill / 30mmf2.8Optio A30 冬に対してのクレームを今年もまたいくつか言いましたが、春だねと疑いなく呼べる陽気がやっとやってきましたね。 春の到来に比べたら、お正月なんていかほどのものか。 ほんとうに気分を一新するのはここからです。 今年の目標を今一度設定したくなりました。 自分がやりたいと思ったことを逃さず、やる。 直感を大事にして、何よりも自分に対して遠慮しない。 運命至上主義教団を追撃し...

  • 2
  • -

大きな樹と、小さい人

A30 読んでいた古本の中に、石徹白の大杉と著者のおっさんとの記念撮影を見つけましたので、ちょっと資料として。 大ぴらにトップに貼るのは気が引けるので、こっそりクリックして見てください。 (巨樹と日本人―異形の魅力を尋ねて (中公新書) 著:牧野 和春)  なんてでかさだ……。 自分の目で見、存在感を感じて、その大きさはしっかり心に刻んでいますが、こうしたヒューマンスケール写真を撮れなかったために、見てくれ...

  • 2
  • -

夏ってったら海だろう

A30 そういうわけで、今年も夏がいい案配になってきたので、朝から近所の海に出かけてきました。 何にって、海水浴に。 この空、雲。 ウワアイと思わず叫んで走り出さずにはいられなくなります。...

  • 2
  • -

夕郷

A30体調不良から立ち直ったつもりが、まだ本調子ではないらしく、いつもより疲れやすいようです。今朝もかなり身体が重く、何か適当な理由をつけて早退でもしたい気分でしたが、なんとか乗り切って帰り道。明るいうちに帰路につけるというのは、なんともいい気分です。夏に向かう季節が、一日にちょっとおまけを付けてくれているかのようです。今日の夕陽は橙色というよりは桃色だったな。虫の声、蛙の声、草いきれ、灯り始めたヘ...

  • 2
  • -

こんどこそ、ほんとうに、さようなら ?

A30写真を撮ることしかできない機械たち。(先日カメラの話題を載せたばかりですが、4月の終わりに今一度)フィルムの金属製カメラには、「機械」という言葉がしっくりくる。露出の電子化とか、そういう進歩は取り入れていたりもするけれど、ギアが噛み合ってバネが戻って……と、いちいちの動作のつながりが伝わってくるところが、なんとも「機械」という感じがする。そういうところが好きだったな。...

  • 8
  • -

コッコたちも外出

A30雨がドッと降るごとに暖かくなっている気がします。昨日もうららか、仕事先の近くでもコッコたち(たぶん、前に田んぼにいたやつだな)が脱走……もとい外出中。よくコッコ、コッココ……と外出しているようで、時々はヒナ鶏も脱走……外出するので、その時はおばさんが網を持っておいかける。猫もいますが、呑気に昼寝していて、僕や小学生が撫でる。これは車の運転席から撮りましたが、なんか見づらいなと思ってワイパーを動かした...

  • 0
  • -

金魚がかわいい話

MX-1本日休日は暖かく、天気もとてもいい。嬉しくなったので、台風2発で泥まみれになった車を洗い、金魚の甕の水換えと掃除をやりました。ごらんの通りぴかぴかに。寒くなったら餌もやれないし、おいそれと水換えもできなくなりますし、今のうちです。金魚はあほなので、冬でも餌をやれば食べてしまいますが、胃が無いので高速消化できず、転覆病になってしまいます。餌をやらないなんて可哀想な気もしますが、こういう時は甕に生...

  • 2
  • -