Tag: MX-1  1/17

移動もまた恋しい

MX-1 生っぽい大きな月が出ていたので、望遠鏡を覗き、さらにMX-1を押し当てて(ムリヤリ)撮ってみましたの図。 車を運転して長距離移動する。 巨樹を撮る、見知らぬ土地をさまようなど、目的のために費やされる移動の労力はかなりのものがありますが、思い返してみると、この移動を鬱陶しいと思ったことがないのです。 例えば飛行機で最寄りまで行って運ちゃんを雇う……いやそれは¥が不足で無理ですが、そんなセンセイ・スタ...

  • 2
  • -

巨樹を訪ねる 愛宕山古墳のコブシ

MX-1 新型コロナウィルスの猛威で我々人間の活動はかなり制限されている今年の春ですが、自然界には影響もなく、花も咲けば芽も吹く。 極端な人混みに揉まれることは気が引けるにしても、春ならば春らしい風景が見たいものです。 巨樹を楽しみに巡っている身としては、当然、全国各地の有名な桜の動向が気になりますが、名だたる桜に行くか行くまいか決める前に、もっと気が早い、春の到来を知らせるような樹を訪ねてみることに...

  • 0
  • -

地獄レタッチ100本ノック

MX-1 親類が飲食の仕事をしており、PSおよびLRを使ったことがあるよと言ったのが運の尽き、メニューやら何やらの撮影から印刷までこき使われるアルバイトをさせられています。 ただでさえブツ撮りは難しいというのに、飲食店店内というのは変な色の照明であり、料理を撮っているとお腹は空くし、全くロクなことはありません。 それでも中華製の撮影BOXでも使って撮れば良いが、一番困るのは他人が撮ってきた写真の処理をたくさ...

  • 4
  • -

オハカネコとおれ

MX-1 いろいろなことを頑張って、自分の力で生きて行こうと思います。 「こいつめっちゃギターうめえんだけど」ってのがジミー・ヘンドリックスのことで、「このキノコうまいよ!」っていう、それがマツタケですよ。っていうので別にいいじゃないすか。そう思うんですよ。 たくさん感動しながら生きていきたい。 これからますます楽しいような気が、漠然とだけど、するんですよ。...

  • 0
  • -

すゞめ焼き

MX-1 雀を焼くんだろうか。 だったらその辺に……と言おうとして、最近雀が減っているというニュースを思い出しました。 なんでも、瓦屋根が減ったことで営巣しづらくなったとか。 震災で重い瓦屋根の棟が折れたりしましたし、仕方ないところもありますね。...

  • 4
  • -

夕焼けのサン・ミシェル

MX-1 すごく久しぶりに東京に行ってきました。 東京の密度はすごいですね。僕が住んでた頃も飽和状態だと思ってたのに、それに増してどんどん濃くなっていってる印象がありました。 これはまあ僕が地方へ遠ざかっているせいでしょうが、刺激的ですね、東京。 十数年ぶりに会った元同僚は、意外なくらい変わっていませんでした。 それぞれが辿った道やら、「あの時何があったのか?」をそれぞれの視点からつなぎ合わせてハッと...

  • 0
  • -

夕刻、川沿いの町

MX-1 仕事戻り、夕陽の町を歩いてみたくなりました。 鞄にバッテリーマークが欠けているコンデジが一台。 傾いた陽を追ってみると、それだけで面白いものです。...

  • 4
  • -