2019/02/18//Mon.
tide & wind
hasaki1905.jpg
K-7 / SMC Takumar 105mmf2.8

 今日は、拾い物は何もなかった。
 雪も一瞬で消えてしまったし。
 それでも、こうして写真だけは何枚か撮れた。
 それならそれで、まあいいか。


続き...
2019/02/17//Sun.
砂丘上虚弱植生
hasaki1904.jpg
K-7 / SMC Takumar 105mmf2.8

 基本的に殺風景。
 ああ、巨樹とは対極に位置するような名もなき植物群が、強く、弱々しく生きているね。


2019/02/12//Tue.
ガベッジ、スラッジ、スラグ、タイド
hasaki1901.jpg
K-7 / SMC Takumar 105mmf2.8

 冬の海風の中で異様な凄みを見せる我が町のゴミ焼却場。


 まるで海の中に突っ立って撮ったような写真ですね? どうやったらこういう写真になるんですか?
 海の中に突っ立って撮ると、こういう風になります。
 波をひっかぶりませんか?
 長靴の中に水がどばどば入って、ズボンがずぶ濡れになりました。
 真冬で、ハワイでもないのに、馬鹿みたいじゃないですか?
 海は、狙いすましたようにでかい波を打ってきて、僕を食おうとしているみたいでした。
 いつもそうですか?
 いつもそうです。

2019/02/11//Mon.
雪は降ったが、もう無い
hasaki1902.jpg
K-7 / SMC Takumar 105mmf2.8

 朝、雨戸を開けたら意表を突いていちめんの積雪!
 1年に1度あるかないかの雪の日です。
 これはもう写真を撮りに行かないとね、ってことで、朝ごはんをゆっくり食べた後、3分で支度して、海へ出かけました。

 雪なんかどこにもなかった。
 風が強く、すぐにすさんだ気持ちになりましたが、写真を撮ったので見てくださいね。
 やはりこのカメラは只モンじゃないな。
 ただ撮ってモノクロにするだけで、こんなに陰鬱になる。
 まあ、道具だけじゃなく、海も陰鬱なのですね。


2019/01/01//Tue.
明けまして2019年
hasaki1708.jpg
K-7 / ENNAEnnalyt 24mmf4

 2019年だって。信じられますか?
 大友克洋先生の「AKIRA」が2019年の設定で、しかも東京オリンピックが控えてるってとこまで一緒……というのは有名な話ですが、関東がああいうことになってなくて本当によかった。
 いや、これからなのかも知れんぞ?
 もう始まっている……止められない……、とか何とか。

 明けましておめでとうございます。
 昨年と地続きの今年を、自分は案外いけてると思い上がりながらいい調子で生きていきたいと思います。
 気分次第。それだけが大事。
 そうでしょ?
 多分そうだ。


 (※昨年を今一度思い出しますと、やけにソースカツ丼を食った1年でした。
   カツ丼を毎日食ったとかいうわけではなく、全カツ丼中に占めるソースカツ丼の割合が異常。
   おそらく8:2以上の割合でソースカツ丼。
   緊急議会招集……やっぱソースカツ丼だよね。)


2018/08/17//Fri.
追憶の海
hasaki1706.jpg
K-7 / ENNAEnnalyt 24mmf4

 8月15日。終戦記念日に、ちょっと嬉しいことがあった。
 もちろん、戦地から英霊たちが戻ってきたとか、そういうことじゃない。
 あんな戦争を始めた奴はバカだと思うし、その戦争の絡みでたまたま豊かになってる僕らもバカだと思う。
 そういうのは嬉しくないが、まあ、戦争が終わったのは嬉しいとして、でも、そういうことじゃない。
 思い出が、ぱっと目の前に広がって光り輝いたような、そんな感じがする出来事があった。
 それを忘れなければいけないのかと思って日々を過ごしてきたが、もう一度眩くそれらが光ったのを見た。
 あとはもう海のように色々押し寄せる。
 たぷん、たぷん。
 そういう。
 
 ……個人的すぎて詳細を書いても伝わらないと思うので、この変なシマシマゼブラレンズについてのことを。
 妙にエッジの立った銀色のギザザギザがたくさんついてる、小さなタイコみたいな異様な形の東ドイツレンズで、エナ社のエナリートと言います。
 24mmf4。状態が悪いからたまに遊びで使うけど、実に退廃的な写りです。
 後玉が強烈に突き出しているので、相性の悪いカメラはひどい怪我を負うでしょう(キャノンをやっつけろ)。

 エナ社。
 主催の光学博士が自分の孫のアンネちゃんがもうそら可愛くて可愛くて仕方なく、会社を作るって時に、アンネ(ANNE)をひっくり返してエナ(ENNA)と社名をつけてしまったという……うそほんと。
 アンネの思い出とともに。
 いや、俺、その人、ちっとも知らないんだけどね。


2018/06/16//Sat.
雨なので銚子でスナップ(した後、寒くなって映画を観る)
choshi1829.jpg
K-7 / DA 21mmf3.2

 「雨なのに」というのが一般的ですが、そこをあえて「雨だから」としてみると、あら不思議、いい気分です。
 (※あまり一般的ではない意見ですので、話半分で)

 雨だったから、銚子にスナップを撮りに出かけました。
 ちゃんと思い浮かぶものがあって写真を撮りに出かけてるんですよ?
 ちまちま仕事に飽きてクサクサしてしまっただけではなくてね。


続き...
[TOP] next >>



ブログランキングにも参加しています。
気に入った写真や記事があったら、押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ にほんブログ村 写真ブログへ
この人

狛

Author:狛
狛です。
スナップ経由の風景写真、巨樹探訪旅、
無計画な遠出の紀行文が色々あります。
いつもどこかで何かしら変なことが起きます。

・巨樹探訪旅やってます。・
「巨樹を訪ねる」一覧


ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事とそのほか
最近のコメント
月別アーカイヴ
リンク
道具

DP2Merrill 
HDPENTAX-DFA28-105mm 
K-1 
FA35mmf2 
OtherCamera 
Flektogon20mmf2.8 
smc-m20mmf4 
smcTakumar105mmf2.8 
K-7 
MX-1 
CZ・Ultron50mmf1.8 
Distagon35mmf2.8 
Pancolar80mmf1.8 
Flektogon35mmf2.4 
DA21mmf3.2 
Sigma28mmf1.8 
OptioA30 
ТАИР-11А135mmf2.8 
smc-m150mmf3.5 
EBC・Fujinon(55mm&135mm) 
smcTakumar28mmf3.5 
Travenar50mmf2.8 
smc-m50mmf1.7 
smc-m28mmf2.8 
Pancolar50mmf1.8 
SuperTakumar35mmf3.5 
ESPIOmini 
smcTakumar35mmf2 
Helioplan40mmf4.5 
SMC・Takumar55mmf1.8 
FujicaDate 



copyright (C) 2006 アンダー・コンストラクションズ all rights reserved. [ template by 白黒素材 ]
//