Tag: Flektogon20mmf2.8  1/17

巨樹を訪ねる 長光寺のしだれ桜(恒例の)

K-1 mark2 / CZJ Flektogon 20mmf2.8 今年も行ってきました、千葉県山武市の長光寺のしだれ桜。 樹齢300年になるという立派な江戸彼岸で、なんだかんだここ3年、様子を探って見に行っています。 すごく暖かで桜の開花が早かった去年は、もう今頃散っているさなかでしたが、今年はここ数日の寒さでちょっとブレーキがかかって踏みとどまってる感じでした。 まさに名桜と言えるしだれ桜は、今年も変わらず健在。大事にされて...

  • 4
  • -

秋の味覚号の奇跡

K-1 / CZJ Flektogon 20mmf2.8 ブドーは、カーポートのポリカーボネート天井に山ほどなった。 しかし、いざ収穫を試みると、無農薬なのででっかい……いや、この話はやめとこう。 甘い種類だったはずなのですが、自由に育ったせいか適度に酸味があってくどくなく、いつまでも食ってしまうようなところがありました。 余った分はジャムに。...

  • 2
  • -

秋惑星に着陸

K-1 / CZJ Flektogon 20mmf2.8 探査船……探査船、応答せよ! ダメです、もう、くりごはんです! 秋の夜長に。 BGM? スクリレックス「BANGARANG」でおねがいします。 駄洒落かよ、許せねえ。 1000%秋エイリアンに喰われる展開じゃねえかコレ。...

  • 0
  • -

巨樹を訪ねる 波崎の大タブの樹

DP2 Merrill / 30mmf2.8K-7 / CZJ Flektogon 20mmf2.8一本の樹でありながら、ほとんどひとつの森のよう。近寄ってみると、太い腕をうねらせた巨大な蛸のお化けのようにも見える。今にも抱きすくめられてしまいそうな迫力に、ちょっと尻込みしてしまいそうになる……。...

  • 2
  • -

百年をきざむ

K-7 / CZJ Flektogon 20mmf2.8大きな樹。ずっとそこに生き続けている、動じない命。彼らの元をたずね、身近に感じてみたいと思いました。この大きなタブの樹も実に逞しいのですが、これは実は子供の樹。このそばにあるさらに大きな樹から飛んだ種が、こんな風に育ったとおぼしきものなのです。親の樹も、そのうち載せましょう。...

  • 0
  • -

節分の夜

K-7 / CZJ Flektogon 20mmf2.8なんだこのジャンク写真?とお思いの方も多かろうと思いますが、これはつまり、オニズ・アイです。豆まきをやるというので、今年はひとつ、どうにかして鬼の目線で写真を撮ってやろうと工夫。しかし、難しい!おめんの眼穴が小さすぎるんだよ、お父さん、穴おっきくして!とか、おめんとレンズとの距離がピーキーすぎる!とか、おめんをかぶせるとカメラは適切な露出を拾いにくい! 「おめんモード」...

  • 8
  • -

ドモヴォイ

LX / CZJ Flektogon 20mmf2.8 / Presto400...

  • 0
  • -